「ほっ」と。キャンペーン

卒業式まで

早いもので明日から弥生3月。
まだまだ寒い日も続いていますけど、時折春らしい日もあって三寒四温そのままのこの頃。
3月は卒業、転勤など、色々な意味での人生のターニングポイントだったりもします。

とりわけ卒業という言葉には独特の甘酸っぱいような感傷を感じてしまいます。 今でも。

卒業式まで、あと何日・・・。
早い高校などではもう終わっているところもありますが、ほとんどの学校ではカウントダウンが始まっている頃でしょう。

本当に今の学校生活が充実していて、卒業しちゃうのが寂しくて寂しくて・・・
いじめられ続けていてやっとそれから開放されるって思うと、ほっとしている・・・
大好きな片思いの子と離れ離れになるのが、辛くて仕方がない・・・
担任の先生も一緒に定年で卒業なんだ・・・
進路が決まらないまま迎えちゃった・・・


子ども達の数だけ、学校生活の数も、思い出の数もあります・・。

間もなく彼らもたくさんの思いを胸に、新たな旅立ちの日を迎えます。



私事ですが、金八先生のどのシリーズも最終回の卒業式は涙なくして見られない・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-02-28 17:42 | 雑感


<< 謎の大国 話にならない・・・ >>