「ほっ」と。キャンペーン

ぼやきの始まりはこれから

皆様あけましておめでとうございます。

今年初めての記事。
一週間ぶりのご無沙汰です。
下記の「年越し」にコメント頂いた、シー坊さん、Cozyクン、まっささん、一個さんありがとうございました。読者の少ない当ブログ、今年もお付き合い頂ければと存じます。


七草が過ぎようやく世間も通常営業となった今、世の中はどうなってるんだか・・・?

国会では衆議院予算委員会が始まりました。相も変わらず麻生総理の二転三転する発言が繰り返され、その度に国民のため息も繰り返されています。

世間ではこの間にも製造業を中心の派遣切り、期間切りは増え続け、また青息吐息の中小零細の事業主は年明け早々銀行や役所の融資相談窓口に通い続けていることでしょう。

大阪ではタクシー強盗が頻発。
そして国内あちこちで度重なる火災。

海外に眼を向ければパレスチナ・ガザ地区へのイスラエルの侵攻とは名ばかりの殺戮。
抑止力にならなくちゃいけない国連と、イスラエル寄りのため今回は見て見ぬふりのアメリカ。

初場所で進退が掛かる朝青龍関は、横審の稽古総見で本調子とは程遠い「弱い」朝青龍を見せちゃいましたが、その後は角界の先輩舞の海さんに暴言を吐いて「朝青龍らしさ」をアピール。
こんな中どうでもいい記事のような気もしないでもないですが、安達祐実と井戸田潤が正月早々離婚とか・・・。

何だかなぁ。
どの記事読んでもなぁんか冴えない。
とにかく希望とか云々を語る前に、先が見えない感が強すぎるんですよねぇ。
こんな世の中のままで良い訳が無い。
何とかしなくちゃいけませんな。

新年早々ぼやきの始まりはこれから・・・みたいになっちゃいましたが、ぼやきの回数が少しでも少なくなるように精々心がけましょうかね。

ま、本年もお手柔らかにお願い申し上げます。
[PR]
by kazz1125 | 2009-01-09 15:48 | 雑感


<< おはよ 年越し >>