ビストロ・ド・あほう

♪ ねぇマスター、作ってやってよ
      言葉を治すカクテル・・・

     ねぇマスター、ラストオーダーは
      失言までのフルコース

重厚な造りの木製のドアを開けると、そこにはこんなBGMが流れています。
知る人ぞ知る名店。
その名は「失言レストラン・ビストロ・ド・あほう」。
このレストランはありとあらゆる失言がそろっている事で有名な、世界中でも五指に入るお店です・・・。

麻生首相また失言…民主反発「裁判官か」

 麻生太郎首相(68)が、民主党の小沢一郎代表(66)の公設第1秘書が逮捕されたことについて「明らかに違法であったが故に逮捕ということになった」と述べたことに対し、17日、民主党から批判が相次いだ。小沢代表は「総理として、(行政の)最高責任者としていかがかと思う」と反撃。民主党は18日以降も、漆間巌官房副長官の「オフレコ懇談発言」に続く政府側の“失言”を徹底追及する構えだ。

中略

 問題の発言は、16日の参院予算委員会で麻生首相の口から飛び出した。社民党の福島瑞穂党首に対する答弁で、西松建設の巨額献金事件で逮捕された小沢氏の秘書について「明らかに違法であったが故に逮捕ということになった」と発言した。

 一夜明け、民主党からは「完全に悪いと決めつけた問題発言。党として追及すべきだ」との声が噴出。鳩山由紀夫幹事長(62)も党代議士会で「看過できない。首相はいつから裁判官になったのか」と反発。

 小沢氏の公設第1秘書逮捕という敵失にもかかわらず、政府側は漆間官房副長官の「自民党議員に波及する可能性はないと思う」との「オフレコ懇談発言」で、野党に追及の材料を与えたばかり。民主党は麻生首相の発言を、漆間発言に続く「政府側の失言」と位置づけて、18日以降も参院本会議や予算委員会などで、首相に真意をただすなど徹底追及する構えだ。  3月18日 スポーツ報知


しょーがねーなぁ、この総理は。
まぁ、事の発端の小沢氏は自らの身の潔白を証明した訳でも何でもないんだからこの際黙っていてもらいましょう。何か言いたい事があるのなら、出処進退も含めて全てがはっきりしてからにして頂きたい。

それにしてもまぁ・・・麻生さんの頭の構造はどうなってるんでしょうねぇ。
詰まらんことがややこしくなる一方。
何にも考えてないんじゃないだろうーかって、本当に思います。
頭の中を覗いて見たい気がしますね・・・もちろん恐いもの見たさですがね。

対して相変わらずの面白くもおかしくもない反応しかできない民主にも腹が立つし、正直何だかどうでも良くなって来ちゃいましたね・・・。

麻生さんのみならず、与野党全ての政治家諸氏に物申す。
国民のための政治をせよ。
我々が望むのはその一事のみ。

麻生さんの言葉の集大成を記して、この記事の括りといたしましょう。
未曾有(みぞうゆう)のさもしい矜持を持つことはいかがなものか。ワタシたち庶民もこんなこと書いて揶揄してる場合じゃないんだ!・・・って書いたのオレじゃねーか。
 

追:尚上記の「ビストロ・ド・あほう」は相当の失言癖がない限り入会できない秘密会員制レストラン(爆)のため、所在地・電話番号等についてのお問い合わせについてはお答え致しかねますのでご了承下さい
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-18 09:27 | 時事


<< WBC  vs KOREA 曖昧模糊 >>