君を忘れない

ずいぶん以前にも取り上げた歌。

辛い時、悲しいとき、切ない時。
人には、ふと思い出す歌があったりします。
この歌はボクのそんな歌の一つです。

つまりこの歌が思い出されたと言う事は、そういう状況にあると言う事の裏返しなのかな・・・。


君を忘れない    詞、曲 松山千春

君は砕け散った 夢の欠けら一つ一つ
小さな その手で集め
いいさ やり直すと 笑っていた君の頬に
こぼれる涙を見たよ

どうして生きているの 君は僕に尋ねたけど
答えを急ぐ事は無い やがてわかるから

僕もあきらめない 何度だって立ち上がろう
恐れるものなどないさ
君を忘れないよ 互いの道歩こうとも
何処かで逢えるといいね


君から教えられた 自分自身愛するように
生きたい 人を愛したい 生命ある限り


君から教えられた 自分自身愛するように
生きたい 人を愛したい 生命ある限り



愛にも色んな種類があります。
考えれば考えるほど愛という言葉は、簡単に口にするのが憚られる言葉だなぁと・・・今更ながら感じている今日この頃。

それでも、愛することはとっても素敵な事だと思います。

この歌の強さに、乾杯。
[PR]
by kazz1125 | 2009-04-07 23:54 | 音楽


<< 探し物 0 >>