気◎いに刃物

北朝鮮:寧辺核施設の原状復旧を宣言 6カ国協議不参加も

 北朝鮮外務省は14日、朝鮮中央通信を通じて声明を発表し、国連安全保障理事会が弾道ミサイル発射(北朝鮮は人工衛星と主張)を非難する議長声明を採択したことに反発して、核問題をめぐる6カ国協議への不参加を表明した。さらに、協議合意に基づき無能力化を進めてきた寧辺(ニョンビョン)核施設を原状復旧させ、使用済み燃料棒を再処理するという対抗措置を取ることも宣言した。

 外務省声明は、安保理について「衛星を最も多く打ち上げた国々が常任理事国になっている」と指摘しながら「国際法的手続きを経て正々堂々と実施した我々の平和的衛星打ち上げを上程・論議したこと自体、我が人民への耐え難い冒とく、許し難い犯罪行為だ」と強い調子で非難した。

 そのうえで「自主権尊重」「主権平等」という6カ国協議の精神を各国が否定した▽日本が単独制裁を科した--などと指摘しながら「協議は存在意義を喪失した」と主張。さらに、協議の枠組みで、将来的に供与の是非が話し合われる「軽水炉発電所建設」を自ら積極的に検討するとし、協議からの離脱を表明した。

 加えて、声明は「我々の自衛的核抑止力をあらゆる面から強化する」として、無能力化作業を中止し、使用済み燃料棒の再処理によりプルトニウムを量産する意向を明らかにした。


北朝鮮に何を言ってもムダ。
そもそも国連安保理決議だろうが、議長声明だろうが、端から人の話なんて聞く耳持つつもりもないんだものねぇ。
全てが自国を有利に導くための外交カードにすり替わるだけなんだから相手にしないのが一番・・・って言ってもそれが北朝鮮を有利にしてるかどうかは判りませんが。

それにしても面白いなぁ。
>安保理について「衛星を最も多く打ち上げた国々が常任理事国になっている」と指摘・・・とあります。
いや確かにそうなんだけどね(笑)。
そう云う既成事実の元に国連があるんだから、それを今更言ったところで仕方がないじゃないですかね。
それがいやなら国連からも抜けたらいいんだ・・・かつての日本みたいにね。

国際社会に一切相手にされないと言うことがどういうことか良く判るはずだからさ。

まぁ今回も幾分北朝鮮の肩を持った形の中国・ロシアも、そろそろ貿易関係のことは念頭から拭い去って、本気で対北朝鮮関係を考えてもらわないとなぁ。

暴走モードに入られたら敵わないからね・・・。
「気◎いに刃物」を地で言ってる国だから。
[PR]
by kazz1125 | 2009-04-15 11:11 | 時事


<< 孤高の旅 便利屋 >>