「ほっ」と。キャンペーン

成人の日

今日は成人の日。

今年はワタシの長女が成人式です。
最初は面倒くさがって「成人式なんて行かない」だの「振袖なんて着ない」などと、親の神経を逆撫でする事ばかり言ってやがったのですが、結局振袖を着て(レンタル・・・って別に報告しなくてもいいじゃねーか!)成人式にも出席しました。

申し訳の無いことに、親の私たちがこんな状態なので、満足の行く様な事もしてやれません。
今は足代わりになる彼もいない長女の為に、せめてもの罪滅ぼし・・・と足代わりを買って出たのは良かったのですが・・・。

因みに本日の美容室の予約が早朝4:00!
3:30頃に起きてわが娘と、同じマンションに住む同級生の二人を連れて予定時刻に送ります。
そのお迎えは6:00過ぎ。
そちらは同級生の親御さんにお願いしたので助かったのですが、それからが大変。
9:00にワタシの実家へご挨拶。
10:00に妻の実家へご挨拶。
それから11:00に吉祥寺の元職場へお披露目。
12:30に帰宅して1:00からの成人式に出席。
式自体は2:00過ぎに終わったものの、ご多聞に漏れず懐かしい顔ぶれを見つけては写真を撮り~の、アドレス交換し~のとやっていたらしく、連絡が来たのは3:00過ぎ。
それからレンタルの着物を返却しに再び出掛け帰宅したのは4:00。

もちろん長女の方がくたくただったのは言うまでもありませんが、私も寝不足でへろへろです。
今、職場でこうしてパソコンのキーボードを叩いていますが、眠いの眠くないのって・・・zzz


あぁでもないこうでもないと言っていた娘でしたが、振袖を返却しに行く車中で「やっぱり成人式に行って良かった。お父さんありがとう」との言葉。
その言葉と七五三の時以来の長女の着物姿に思い出すあれこれ。
もうすぐバツ1になるオヤジは少しうるうると来てしまったのでありました。
[PR]
by kazz1125 | 2010-01-11 18:04 | 雑感


<< お伊勢参り 心機一転 >>