「ほっ」と。キャンペーン

笑顔の力

身体が不自由な人たちが、子どもたちが、お年寄りが。
そしてそういう方たちを支える人たちが。
一つの歌を一所懸命練習して、みんなで歌う。

上手くても、上手く歌えなくても、一所懸命さには何ら変わりはない。
みんながこの曲を歌い終えた時、みんなの顔には笑顔が溢れていた。

当たり前のことを当たり前に・・・。

MONKEY MAJIK 「FOREVER」





みんな、本当に一所懸命がんばってんだよねぇ・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2012-02-07 00:45 | 音楽


<< 合格発表 灯り >>