「ほっ」と。キャンペーン

華と実

Excite エキサイト : スポーツニュース
新庄剛志
自由奔放さもまた彼の魅力。
記録ではなく、記憶に残る選手としてはまだまだこれからの華々しい活躍も期待できると思うだけに残念です。
引退の決断は本人の自由意志でそれは結構なのですが、しかしながらタイミング的にはどうなんでしょうね。
WBC効果でせっかくプロ野球が盛り上がって来ている折、果たして今だったのかどうか?
野球界に対しての意識より、まずパフォーマーとしての自分を優先しちゃったかなという感は否めません。

俗に好選手を評して「走攻守3拍子揃った」という言い方をします。
彼はセンス的には充分そこに至るだけのものを持っていたにも拘らず、選手としてはそこまでの大成は未だ出来ていません。
だからこそ・・・彼を惜しみます。

プロ野球選手ではなく演出家としての新庄が、桜の散り際のよさをイメージに自分を引退を彩りたいとしたならば、今の時期にシンクロさせた事もよかったのかもしれません。
ただし、花(華)はあっても実がないと評価される事も、間々あることに彼は気が付かなかったようです。
f0056698_1223813.jpg

    ちょっと傾きましたよ・・・新庄さん。 いい男なんだけどね・・・
[PR]
by kazz1125 | 2006-04-19 12:30 | 世間話


<< 石榑愛ちゃん、アメリカへ 真 >>