「ほっ」と。キャンペーン

五月雨

陰暦五月ごろに降りつづく長雨。梅雨。つゆ。さつきあめ。
                                  大辞泉より

また天気が下り坂のようです。
早くもこのまま梅雨入りかという話もちらほら。
文字通りの五月雨といった感じですが、これは旧暦5月に降り続く雨の事で、今の梅雨時の事をさします。
五月晴れという言葉がありますように、本来この時期は一年中でも一番爽やかなイメージのある頃。
ところが今年の五月ときたら・・・GWの5/3、4、5が晴れたっきりでようやく昨日が久し振りの快晴といった塩梅。
どーも天気が良くないと気持ちも冴えなくなってしまいます。

さらには日照時間が少ない影響は野菜の価格の高騰に繋がっているようです。
その反面家電量販店では除湿機の売れ行きが通常年の倍くらいの勢いだそうで、悲喜こもごも。

どっちでもいいんすけど、何だかんだ言っても洗濯物が乾かないのが一番困ります。
浴室乾燥機はガス代かかってしょうがないし・・・。
部屋干しは臭うし、イマイチパリッと乾かないしねぇ。
やれやれ。

五月雨に 物思ひをれば 郭公 夜深く鳴きて いづち行くらむ
              古今和歌集 巻二                 紀友則
[PR]
by kazz1125 | 2006-05-22 20:47 | 世間話


<< ヒゲの所以 五月晴れの誘い >>