平穏

薄曇の公園のベンチ
老夫婦が何やら楽しげに笑っている

お世辞にも
豊かそうには見えない二人だったが
気取りも無ければ
気負いも無い
二人過ごした時間だけが為し得る
二人だけの笑顔

ご婦人が持っていた
おにぎりの包みのサランラップが
束の間、キラキラと光った

辺りは静かな午後のままだ
[PR]
by kazz1125 | 2006-05-26 19:13 |


<< 「がんばらんば」となりのトトロ... 苫小牧発・・・ >>