「ほっ」と。キャンペーン

梅雨の色

♪季節の無い町に生まれ・・・
泉谷しげるの「春夏秋冬」。
東京こそが季節の無い町の事だと長い間漠然と思っていました。
だけどこのブログを記し始めてから感じた事。
決してそんなことは無い・・・なぁ。

もちろん自然豊かな土地に比べれば、東京ではささやかな季節感なのかも知れません。
でも走り抜けた東京の町には、梅雨の匂いも空気も色も確かにありました。
日本橋界隈のほんの小さな植え込みの青とも紫ともつかない色の紫陽花。
公園の池の脇に植えられた菖蒲。
緑深まる公孫樹の樹々。

今日、群馬から東京。東京から再び埼玉。
行く先々のそれぞれの梅雨。

梅雨の色ってどんな色でしょう・・・?
僕は先日記した「いわさきちひろ」さんの水彩画のイメージが思い起こされます。
淡い淡い滲むか滲まないかのギリギリの色合い。
みなさんの心の梅雨の色、何色でしょう。
[PR]
by kazz1125 | 2006-06-22 22:59 | 雑感


<< 惜敗?惨敗? 関東平野走り抜け >>