「ほっ」と。キャンペーン

深夜放送

昨夜はどうも寝つきが悪く、うとうとと眠ってはすぐ眼が覚める様な感じ。夜中の3:00過ぎには完全に覚醒状態となってしまいました。
一昨日のトイレの夢が影響しているわけでもないでしょうが、睡眠不足は否めません。

已む無くゴソゴソと起き出しテレビをつけてみました。
深夜と言うか早朝といいましょうか、この時間はさすがにどうでもいい番組が多い・・・。
通販の外国人が腹筋を鍛えている映像を延々と眺めていても仕方がないので、テレビはあきらめて家では珍しくラジオを付けてみました。

AMラジオから流れてきたのは・・・トラックドライバー御用達「走れ歌謡曲」。
中学生くらいの頃、「オールナイトニッポン(一部)」もしくは「セイヤング」の後、ほぼ完徹状態の時にはずいぶんお世話になったものです。
スポンサーは・・・おぉ、いまだに日野自動車!

当時のトラックドライバーが夜中に休息する場所は道の駅なんていう物は無く、街道筋のドライブイン!。
ネットワーク局のアナウンサーのドライブインレポートがあり、そこの店の名物おばちゃんとか土地の美味いもの紹介とか、休憩中の運転手さんに「これからどちらまで」とマイクを向けたりとか、リアルタイムに様子を伝えてくれました。
そして僕はそれを聞きながら、日本列島のあちらこちらの見知らぬ町に思いを馳せたものです。

勉強しながらのはずだったんだけど、どっちが主だったんだろうなぁ。

走れ歌謡曲は聞き流しでしたが、オールナイトニッポンやセイヤングはラジオの方がメインでしたね、どう考えても。
大石吾朗のコッキーポップ」、「あおいくんとさとうくん」と言う番組があって、その後AM1:00。
おもむろにあの名曲「ビタースィートサンバ」が流れてオールナイトニッポンの始まりです。
当時はまだ糸居五郎さんも現役だったな。
誰の番組をよく聞いたんだろう?
タモリ、自切俳人、鶴光、中島みゆき。
セイヤングだと谷村新司、さだまさし・・・。
他にも大切な人を忘れている気がしますが思い出せません。

若かったんですね。
ほぼ毎日のように2:00、3:00まで起きていてよく生活が成り立ったものだと思います。

小さいラジオの向こうから、流れてきた青春時代の一コマ。

♪夜明けが来る前に 愛し合おう 夜明けが来る前に 語り合おう・・・
[PR]
by kazz1125 | 2006-06-30 20:04 | 世間話


<< 鬼が笑う 拉致の果てに >>