コマザワンヌにコマザワンコ

今朝ほどのズームインスーパーで表題の「コマザワンヌ」についての紹介がありました。
駒沢公園辺りで愛犬(それも高級とされる犬種が多いようだ)と共にスローライフを楽しむ、周辺に住んでらっしゃる女性を「コマザワンヌ」と称し、その犬を「コマザワンコ」と言うそうです。
そしてその定着と共に、コマザワンヌに憧れるエセコマザワンヌも登場!
埼玉や神奈川の近県からわざわざ車でここに乗りつけ、俄かコマザワンヌとコマザワンコになる方も多いそうです。

駒沢公園近辺には犬と一緒にお茶が出来るカフェもあり、駒沢公園内にもドッグランがあったりと愛犬家にとっては好都合な条件がそろっているのがそのブームの原因との分析がありました。
確かに都内では愛犬を自由に遊ばせられる所も限られていますしね、いつも一緒にいたいという気持ちはよくわかります。だから近所の人たちが駒沢公園に犬と共に集うのは当然のこと。
だけどわざわざ近県の人まで来ることもねーだろーって言うのが、僕の感想です。
近所に犬と遊べる「河川敷」とか、「何とか森林公園」とかがあるでしょうにねぇ。
特にこれからの季節、ヒートアイランド東京へわざわざ来るなんて、犬側からしたらえらい迷惑な話じゃないかなと思ってしまうのですが・・・。

例えば埼玉。
わが職場のある所沢には航空公園と言う一級品の公園があります。
ここには駒沢と同じくドッグランもありますし、犬と一緒に入れるカフェもあります。
これからは埼玉の方は駒沢ではなく思い切って「トコロザワンヌ」と「トコロザワンコ」になっちゃってください。

えっ?ダメ?どうして?
駒沢と所沢のネームバリューの違いですかね。
それとも土地評価額の違いですかね。

所沢って地名がお洒落じゃないから・・・なんですか。あぁそうでしたか。
わんちゃんもファッションの一つだったんですねぇ。
道理で犬の種類も高級ですし、リードや首輪もブランド品だったりと・・・。
それは露存じませんで、無粋な事を申し上げました。
失礼いたしました。
[PR]
by kazz1125 | 2006-07-31 08:54 | 世間話


<< プール オヤジ語録 更新 >>