処暑

本日は二十四節季の処暑。
旧暦七月の中期。
暑さの峠を越えてくる頃とされています。

しかしながらまだまだ現実には暑い事夥しいのですが、それでも週間天気予報では来週辺りから秋の気配が・・・、という予報が出ているようです。

となると残り少ない夏を名残惜しくなるのが人の心。
何とも身勝手なものです・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-08-23 17:33 | 言の葉


<< コストの意識 夕立 >>