鏡の国からこんにちは

鏡の国からこんにちは。
元早大大学院教授、エコノミストの植草「ミラーマン」一秀氏が今度は女子高生への痴漢の現行犯!で逮捕だそうです。

あのさぁ・・・声を大にして言います。
こいつ、本当に「バカ」だねぇ。

前回の手鏡スカート覗きから約1年半。
あれは冤罪だと未だに息巻いている様だが、今回は酔っ払っていて覚えていないとの事。
往生際の悪さは天下一品です。

現行犯逮捕で目撃者までもいる中、今度はお酒のせいですか。

まぁ、別に酔っていて覚えていないから罪ではないと言う話にはならないんでね、彼が痴漢行為を働いたと言うのは間違いない事実でしょうしね・・・。
そんなのが通用するなら、飲酒で事故を起こしても酔っ払っていて覚えていないって言うのも通用しちゃいますからね。思いっきり「ふざけんな!」です。

エコノミストとしてはかなり優秀な方のようで、前回の事件後も社会復帰を周囲の方から嘱望され、また尽力して頂いての「今」だったと言う事ですが・・・。
がっかりでしょうね・・・。
応援していた方々も。

しっかしここまで来ると、もう病気ですね。
この人が女子高の先生じゃなくてよかったよ。危なくてしょーがねーぞ。

知性と人間性はどうも別次元の問題のようです。


何だか知らんが、「田代まさし」の顔をふと思い出しちゃいました。
懲りない繋がり・・・か。
[PR]
by kazz1125 | 2006-09-15 08:33 | 時事


<< 竹中平蔵≠神取忍 去り行く季節 >>