「ほっ」と。キャンペーン

親バカのススメ

親バカ
辞書で引いてみますと、「子供がかわいいあまり、子の欠点に気づかなかったり、過大な評価をすること。また、そういう親。」とあります。

昨日の土曜日、僕は出勤だったのでいつもの時間に出かけたところ、我が娘達が通った幼稚園のフェンス沿いに並ぶ、所在なさげなオヤジ達を見ました。
そうです、運動会の場所取りのオヤジ連中です。
僕のその当時はこんなに並んでいなかったと思うのですが、ものすごい行列。
100人近くいたでしょうか?
ほとんどがお父さんで、お母さんは美味しいお弁当作りに余念がないのでしょう。
我が子の一所懸命な姿を見るべくの故ですから、致し方が無い。
当時の自分の姿を思い出しました。
あまりカッコのいいもんじゃないですけどね。

でも親バカ・・・いいじゃないですか。

先日の亀田オヤジにしたって然り。
自分の子を親が愛してやらなくちゃ誰が愛するんでしょう?
ややもすると「親バカ」を否定的に揶揄する向きもおありですが、そんなのは一向に構わない。親バカ大賛成。
御自分が親バカなんだって弁えた上でなら幾らでも親バカで良いと思います。
以前何処かで書いたのですが、それに気がつかない親バカもいます。
それですとただの「バカ」に格下げになりますので注意が必要です。

因みに僕が日本一大好きな親バカはこの人。f0056698_23142063.jpg





気合だぁ!

浜口さん・・・素敵です。
[PR]
by kazz1125 | 2006-10-01 23:16 | 雑感


<< 大霊界へ おじさんと子グマの話 >>