健康第一

健康第一っていつからある言葉なんでしょうね?

「渡る世間は鬼ばかり」に長く出演されていた藤岡琢也さんが亡くなりました。
享年76歳。
慢性腎不全だったと言う事です。
とても味のある役者さんだっただけに本当に残念です。ご冥福をお祈りいたします。

今からさかのぼる事6年前の、藤岡さんが70歳の時「徹子の部屋」に出演された時の映像を流しておりました。
その時は藤岡さんもまだまだ意気軒昂、愛犬を伴っての出演で、一緒に万歩計を付けて散歩をされていると言うお話をされていました。
健康にはそれなりに気遣いはされていたのでしょうけども、やはり高齢になりますとどこかしら不具合は生じてまいります。
年齢に関わらず健康への意識は常に持ち続けた方が、我が身の為ですね。

毎日放送されている「思いっきりテレビ」。
日曜の「あるある大辞典」。
健康をテーマに手を変え品を変え、主に食品から健康を考えると言う趣向で番組作りをされています。
確かに興味を惹かれる事も多く、ついつい見てしまう番組です。

イワシ」が「中性脂肪値を劇的に下げる」と聞けばイワシ。
ぶどうジュース」で「一週間で血圧が平常値に」って聞けばぶどうジュース。
「キャベツ」のざく切りで「3週間で20キロ減」などと聞けば毎日キャベツ・・・。

取り上げた食材によってスーパーの売り上げが大きく左右されると言うのは本当の話らしいです。
だけどよ~く考えて見てください。
続いた試しが無いんですね~。
第一こんなに色んな食材を次から次へと揃え切らないし、逆に食べすぎで不健康なんじゃないかい?

最近はみのもんた堺正章に誑かされている気がします。
郷土の先輩志村けんも片棒を担いでいるようです。

自分の健康はテレビなどに踊らされる事なく、自分でしっかり考えて「実践する」のが一番のようです。
[PR]
by kazz1125 | 2006-10-21 10:11 | 世間話


<< 日曜夜 7:00 便座エース >>