ピクニック

晴天であれば行楽に持って来いの時期ですが、残念ながら本当に霎時施になってしまいましたね。

この時期は紅葉狩り、河原でのバーベキューや芋煮会、ハイキング、ピクニック、サイクリングなどなど。
屋外での催しは何でもござれ。
それも天気が良ければの話。
この様子ではどうやら明日もお天気は期待できそうにありません。
「こさめときどきふる」などと言う記事を書いてしまったからかな。
いささか責任を感じないわけでもありませんが・・・。

ところで先に記した「ピクニック」って一体なんでしょう?
よ~く考えますと明確な定義がわかりません。
よく口にする割には得体の知れない言葉です。
ウィキペディア(Wikipedia)によりますと、
ピクニック(Picnic)は、野山や海岸などの自然豊かな場所に出かけていき、楽しむこと。弁当・サンドイッチ・果物などの食べ物を持って行き、自然に親しみながら遊ぶ。 ヨーロッパ貴族の狩猟遊びで栄えた。
と言う事で、由緒正しきアウトドアでのお遊びと言う事が出来ましょう。

しかし、身近で「明日はピクニックに行くんだ」っていう人に出会ったことがありませんので、今やもう廃れつつある言葉なんでしょうね。
「ピクニック」なんていう歌もありました。
最近はそんな歌も口にする事もなくなっちゃいましたね。
そう言えばずいぶんと前にその替え歌を友人の子どもに教えて、そこのお母さんに渋い顔された事を思い出しました。

ピクニックの替え歌

♪丘を越え行かない 口笛吹けない
空は澄まない 曇り空
牧場は指さない
歌を~(歌わない)
朗らに~(朗らじゃない)
共に手は取らない らんらららんらんらじゃない
ララランランララあひるさん(い~ない)
ララランランララやぎさんも(寝てる)
ララ歌声合わない、足並み揃わない
今日は愉快じゃない!


へそ曲がりもここまで来れば立派です・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-10-28 23:03 | 世間話


<< 矢沢氏はビール好きなのだろうか アメリカからの風 >>