「ほっ」と。キャンペーン

新種

オヤジが12/4入院する事になりました。
持病の糖尿病が良くありません。
血糖値がどうも下がらない。
徹底した食事療法を施されるのだそうです。

酒は一滴も飲めないのですが、滅法甘い物好き。
そしてとんかつ天ぷらなどの揚げ物も好き。
身体にいい訳ないですね。
母が気にして作る折角の薄味の料理もソースだのしょうゆだの塩だの遠慮容赦なくかけちまう始末。要は自業自得。

先日も昼一緒にパスタ系のファミレスに入りました。
失敗したなと思ったのですが、後の祭り。
まぁ他に店も見当たらなかった事だし仕方が無かったのですが・・・。
メニューを見ればオヤジの体を考えればよくないものばかりです。
まさかサラダだけという訳にも行きませんしね。

しばらくメニューを見て悩んでいましたが、徐にパタンと閉じました。
どうやら決まった様子。
ウェイトレスさんを呼んだ時、「それ」は起きました。

ついぞさっきまでは覚えていたのですが、オーダーする時には自分の頼みたいものを忘れてしまったんですね。

オヤジは言ってしまった・・・。
「えと・・・なんだっけ。あぁスパゲッティ・ボラギノールか・・・」

はぁああああ?何でそうなっちゃうの?
それさぁ、カルボナーラだろ?
バターたっぷりだから辞めた方がいいと思うよ、オヤジ。
第一ボラギノールは痔の薬だからさ・・・。
それは食えないから。
全国的に無理!
[PR]
by kazz1125 | 2006-11-08 23:20 | 世間話


<< トルネード 事件は現場で起きている >>