物忘れ

最近物忘れがひどくなりました。
「ひどくなった気がします」ではなく明らかにひどくなりました。

「はさみ何処やったっけ?」とか・・・
「名刺入れがねーぞ」とか・・・
「車のキーが見当たらん!」とか・・・
物を不用意に置きっ放しにしてそのまま忘れてしまうのなんて日常茶飯事。

職場でもこんな事が多くなりました。
ある事をするために立ち上がり、その途中で他の雑事にかまけてしまうと・・・、あれ何をするんだったっけ・・・???

電話で打ち合わせの約束をしたりすると簡単に忘れてしまいますので、防止策としてなるべくホワイトボードに書いておいたり、付箋をPCの脇に貼り付けたりして、とにかく目に付くようにしています。
顧客とのアポイントメント忘れちゃったりするとホント洒落にならなくなっちゃいますものね。

小川洋子氏の「博士の愛した数式」の博士のように服にクリップでメモを留めて置くようになったりしたらヤダなぁ。
危機感で一杯です。
マジやばいっす。

その内昼飯食べたの忘れて、日に3、4度昼ごはん食べるようになっちゃったらどうしよう?
              お金が幾らあっても足りない・・・って心配の仕方が違うだろう
[PR]
by kazz1125 | 2006-11-27 09:33 | 雑感


<< 波紋がもたらすもの 原始生活 >>