「ほっ」と。キャンペーン

行列の出来る・・・

先日新型ゲーム機が相次いで発売されましたね。
ソニーのプレステ3と任天堂Wii。

どちらも長ぁ~い行列がニュース映像で映されていました。
毎回新型機の立ち上がりの時はこの手の映像がつき物。
それにしてもその情熱には敬服の至りです。皮肉ではなく本当にそう思います。
自分自身が並んでまで欲しいとか、並んでまで食べたいとか言う熱き心を持てないせいか、マジすごいよなって思います。

「日本人の行列好き」。
よく言われる言葉ではありますが、別に並ぶのが好きな訳ではないはずです。
きちんと並び続ける日本人がたくさんいる・・・。
ここに日本人の特性を垣間見る事ができるようにも思います。

辛抱強さや律儀さなどが無ければ到底行列に並び続ける事など出来ないはずです。
ましてや何よりもそこにそれだけの執着心があることへの表れでもあるかと思うのですが、専門家ではないのでもちろんそれを立証する術はありません。
社会学とかでそういう勉強をするのも面白いでしょうねぇ。

自らを省みると、これがまた無類の行列嫌い。
テーマパーク嫌い。
ラーメン好きでも大行列の有名店は行きません。
初詣嫌い。
スーパーの新規オープン初日なんてとんでも無い・・・。
ん?
これってある意味社会性が無いって言う事にもなりますかね?
ま、それでも別に構いませんが・・・。

そう言えば先日、近所にダイヤモンドシティーミューと言うのがオープンしまして、一段落した頃を見計らって行って参りました。
広~い店内。さすがに綺麗です。
新規のオープンですから、どのお客さんも何処に何があるのかよくわかっておりません。
案内の小冊子が置いてあるスペースにはそれを求める人たちが入れ替わり立ち代りしておりました。
近辺のお店をふらふらしている妻をそのスペースのそばで所在無く待っていたら、「あれ?」。
ふと気づくと5,6人の人が僕の後ろに行列しています。
「???」
その小冊子を頂く順番待ちだと勘違いしたようです。

申し訳ないのでさっと場所を変えたら、すぐにその列は雲散霧消しましたが、おかしくておかしくて・・・。
僕は腹の中で思いました。
人の事を勝手に列の先頭に祀り立ててるんじゃねーよ!

日本人てやっぱり本当に行列好きなんでしょうか・・・?
[PR]
by kazz1125 | 2006-12-06 09:05 | 世間話


<< 密室の恐怖 節 >>