ふるさと

年の暮れ。
昨日は季節外れの大雨でしたが、それでも暦が留まる事はありません。
2006もカウントダウン。今年も残すところあと4日です。

故郷に思いを馳せている方もたくさんいらっしゃる事でしょう。

僕には故郷と呼べるものがありません。
物心ついた頃から父にも母にも実家と言えるものがなかったので、田舎と言うものがないのです。
だから人一倍、田舎と言うものに憧れがあります。
お金も時間も掛かるので大変なんだぞってお叱りを受けそうですが、盆暮れ正月の帰省というものに、とってもうらやましい思いがあります。


 
兎追いし 彼の山  小鮒 釣りし彼の川
 夢は今もめぐりて  忘れがたき ふるさと
 
いかにいます 父母   つつがなしや 友がき
  雨に 風につけても   思いいずる ふるさと

志を はたして  いつの日にか 帰らん
 山は青き ふるさと 水は清き  ふるさと


日本中の村々、町々がそれぞれの故郷なんですね・・・。
大切にしたいものです。
[PR]
by kazz1125 | 2006-12-27 23:37 | 音楽


<< この期に及んで・・・ 深い衝撃 >>