「ほっ」と。キャンペーン

ぶつくさと・・・

本日仕事納めでございます。
とは言え、ざぁーっと掃除をして最後にチャンチャンなどと言う生易しいものではなく、今朝も朝から工場でガンガンと製作。
まるでこの一年の忙しさを象徴するようです。
ご近所の皆様の一足早い正月気分もぶち壊し。いささか申し訳ないようなのですが・・・。
まぁ午後は片付けと掃除、そして最後にお寿司なんぞを頂いて平成18年を〆たいと思っておりますが、どうなる事やら。
最後の日まで残業してたりして・・・。職人に嫌われますね。

関東地方、今日は先日までの暖かさも失せ冷たい北風。とっても寒いです。
北国からは大雪注意報や警報の知らせも届いてきました。
あちらこちらの商店でもクリスマスから正月モードへとディスプレイが慌しく変わり、松飾りや門松などもすっかり整った様子。
ここまで来るとようやくお正月だなぁと感じますね。
街角には松飾りや注連飾りを売る的屋さんの姿。
これもまた年の暮れをしみじみと感じさせる光景です。

松飾りと言えば、家々の玄関先には飾られているのはまだまだたくさん見かけます。
しかし車のフロントグリルにぶら下げている方。
昭和の時代(歴史上の話のようですが)はかなりの確率でつけられていたように記憶していますが、最近はとんと見かけません。
すっかり廃れた習慣のようで、今朝ほど出掛けに僕のマンションの駐車場の車(ざっと20台は一見出来ます)を眺めてみましたが、一台もつけている車はありませんでした。
安全祈願とかそういう意味合いだったのかな・・・。
よく考えれば何だか変な習慣でしたね。

松飾や注連飾りや門松。
昔と違い、今ではホームセンターの入り口で山積みになっているのを買ってきて飾ります。
何だかこれじゃぁ神様に来て頂くのも申し訳ないような・・・そんな気にさえなりますが、いかがなものでしょう。


さてさて、ぶつくさ言ってないで事務所の片付けしますか。
それが終わったら、ホームセンターで松飾りを買ってきて事務所の正月支度です。

ん、あれ?
[PR]
by kazz1125 | 2006-12-29 09:43 | 世間話


<< オオミソカ・イヴ 笑顔の裏側 >>