文明開化の音がする

年の暮れ。
何とも為しに慌しい空気の中に、たった一つだけ物凄く嬉しい事があります。
都内、近郊の道路がこれ以上はないと言うほど、スムーズに流れ出す事です。
我が家は毎年のように年末年始はお台場だとか横浜だとか、普段は車では近寄りたくも無いような場所に家族揃って行くのがここ数年恒例となっております。
大概は年が明けてから行く事が多かったのですが、ここの所は年末に出かける事も増えてきました。
今年は今日がこの年末初めて、妻も含めての全員が休みのそろい踏み。
松の内、みんなが揃うのも元日くらいなので、今日出かける事に相成りました。
次女のリクエストの目的地は表題から推察されますように、「横浜」。
と言う訳で、文明開化の音を聞きつつたそがれて参りました・・・。

今回の目的地は「横浜赤レンガ倉庫」。
みなとみらい(横浜の港湾地区を近代的に再開発した地区)の外れにある、明治時代から実際に使われてきた倉庫を商業施設、文化施設としてリニューアルした建物で、昨年初めて行って以来の次女のお気に入りの場所。
ささやかな家族の忘年会と、ウィンドゥショッピングを楽しんで参りました。

f0056698_0522968.jpgf0056698_053266.jpg
クリスマス時期よりも確かに落ち着いた夜景。
スローなジャズの似合う様な、そんな街並み。
年末でもそこだけは変わらぬ物を湛えた空気感は、この街ならではのものでしょうか・・・。

幾星霜をも経てきたレンガ造りの建物は、師走の風に吹き曝されて触れるととってもひんやりと感じられました。

f0056698_0542119.jpg
f0056698_0544261.jpg
[PR]
by kazz1125 | 2006-12-31 00:52 | 風景


<< 最後のお願いに参りました オオミソカ・イヴ >>