生まれ変わったらなりたい職業

<地方公務員>勤務時間、328市町村が1日8時間下回る

 職員の勤務時間が1日8時間を下回る地方自治体が8政令市を含めて計328市町村に上ることが、総務省の全国調査で分かった。06年4月1日現在のまとめで、全自治体の17.4%に及んだ。同省は週40時間となっている国家公務員の勤務時間に合わせるよう各自治体に求めている。
 同省が全国の自治体の非現業の一般職員を対象に調査。都道府県の職員はいずれも1日8時間勤務だったが、政令市では札幌と仙台、千葉、横浜、川崎、名古屋、大阪、福岡の8市が7時間45分だった。
 都道府県別に、勤務時間が1日8時間未満の自治体の割合が8割を超えたのは大阪府(95.5%)、北海道(87.3%)、大分県(84.2%)の3道府県。特に大阪府内が目立ち、このうち岸和田、吹田、高石の3市は勤務時間が全国で最も短い1日7時間半だった。
 また、昼食や休憩時間のうち1日30分程度を給与に算定する「休息時間」を認めている自治体は06年11月30日現在で、全自治体の82.6%にあたる1558団体。国家公務員については同年7月、民間企業とのバランスを考慮し休息時間を全廃しており、同省は早急に廃止するよう自治体に要請している。1月7日 毎日新聞


今年一発目の・・・パンチ。
あのさぁ、何ていうんですかね?
他人に厳しく自分に甘く」という言葉をふと思い出しちゃったんですが・・・。
楽ばっかしてんじゃねーよ!

生まれ変わったらなりたい職業・・・そんな地方公務員に是非なりたいです!


追記:全部の方がそんな方たちばかりだとは思ってません。
良識ある方がたくさんいるのも存じています。
しかし、一部にはそれに胡坐をかいてる輩がいるのもまた事実。
そんな公務員の存在を許してしまう職場である事自体が、そもそもの誤りです。
同罪です。
別に美しい日本である必要は今はさほど感じませんが、それより良い日本に生まれ変わる必要は大いに感じているんですがね・・・。いかがでしょうか。
[PR]
by kazz1125 | 2007-01-07 22:29 | 時事


<< 宛ての無い手紙の下書き 春の七草 >>