メリーゴーランド

娘はメリーゴーランドの
白い馬に乗りたかった

ゲートが開いた途端
走り出すたくさんの子ども達

お目当ての白い馬は
後から来た男の子に
さっと取られてしまい
あたふたとしているうちに
となりの茶色の馬も
大きな女の子に乗られてしまった

仕方なく
馬車の後ろに収まった彼女の
悲しげな笑みを乗せて
回り始めたメリーゴーランド

回れ、回れ
全てが溶けてゆけ

そんな思いが
誰に届くはずも無く
愛想の無いブザーと共に
夢の時は停まった

曖昧なままの笑みを残した
一葉の娘の写真

それっきり
彼女はメリーゴーランドには乗らなくなった
[PR]
by kazz1125 | 2007-01-26 19:57 |


<< 遊びが教えてくれた 不二家新社長 桜井様へ >>