本当に平和な国、日本

閣僚、会話やめ一斉に起立=20日午前の閣議で

 自民党の中川秀直幹事長に閣議時の「マナーの悪さ」を指摘された安倍内閣の閣僚は20日午前の閣議に臨み、全員が一斉に起立して安倍晋三首相を迎え「おはようございます」と大きな声であいさつした。閣議前は数人が会話していたが、首相入室後も続ける閣僚はいなかった。
 この後の記者会見で、塩崎恭久官房長官は中川氏の指摘について「意味がよく分からない部分があった」としながらも、「内閣に頑張れというエールだと思う」と述べた。 
2月20日 時事通信


今日も言うぞっ!
はっ言うぞ!
おい!そこの閣僚連中。
マナーの悪さだぁぁ? はぁっ?
教育再生だの美しい国だのって、ほんっとおめーら能書きばっかりだな。
いかな安倍総理がどんな若造だって、一国の長ならおめぇらの上司、上役だろ?
上役が来たら挨拶するのなんか、何処の世界へ行ったって、マナーどころか当たり前の事じゃぁねか。
いい年して挨拶もできねぇ奴らが、人様の教育を口にするのなんか、1万年はぇ~んだよっ!(Bang!・・・マイクを投げる音!)       byマジャコングもどき

どいつもこいつも・・・まったくねぇ。
閣僚もそんな事を言われるような隙があるから、簡単に突っ込まれる訳ですよね。
中川氏も与党幹事長と言う立場で、それも公の場で発言した事によって、結局は安倍内閣の脚を引っ張っちゃっている結果になっている事にお気づきではないのだろうか。

大きな声では言えませんが、僕は最近思っている事があります。
もしかしたら・・・閣僚の皆さんはじめ、与党の要職の方々も本当はみんな安倍さんの事が嫌いなんじゃないのかと・・・。
これ秘密ですよ。
誰にも言っちゃダメですよ!(こうしてうわさと言うのは尾ひれが付いて伝播してゆく・・・らしい)

冗談はさておき、安倍総理。
小泉さんと変わる前は期待のホープだったのに、最近は何だか可愛そうにすらなってきちゃいました。
まぁブレーンを選んだのもご自分だからなぁ。
致し方の無いところか。


それにしても、この記事。
冷静に読むと馬鹿馬鹿しくて涙が出る。
・・・全員が一斉に起立して安倍晋三首相を迎え「おはようございます」と大きな声であいさつした。

平和で美しい光景だ・・・って、んなわけねーだろ!
小学生じゃねーんだからさ。

こんな事が一々ニュースになるってぇのは日本は本当に平和な国なんでしょうねぇ。
どうなっちゃってるんだろう、この国は。

僕がテロリストなら、間違いなく今の日本を攻撃します。必ず。
[PR]
by kazz1125 | 2007-02-20 18:09 | 時事


<< これこれ杉の子・・・ レンタルの壺 >>