弥生

今日から弥生3月。
今年ももう6分の一が過ぎた事になります。
気象庁の冬の定義は12月~2月までだそうで、よって東京の「雪の無い冬」が1876年からの観測史上初めて記録された事になりました。
温暖化へまっしぐら。

雪。
東京ではすぐに交通機関にも影響が出ます。
降った後は凍って危ないし、生活の中での必要性は一切感じません。
でも降らなければ降らないで寂しい感じは確かにあります。
少しくらいは降ってもいいのかなって・・・。

子どもの頃、わくわくしながら雪降る空を見上げたのを思い出します。
積もれ・・・積もれ・・・ってね。

そうしたらオヤジが、「つまんねーもんが降ってきやがったなぁ。積もるんじゃんーぞ!」だって。

親の心、子知らず。子の心、親知らず。

さてさて3月。花粉症本番に負けないように頑張りましょうかね。
[PR]
by kazz1125 | 2007-03-01 19:26 | 雑感


<< 駅前から・・・ おはようの朝 >>