変な国

【中国】給料袋の中身は「偽札」、怒る作業員を工場が解雇

 広東省仏山市の順徳区にある染物工場で9日、作業員約20人に支給された4月分の給料が偽札だったことが判明した。作業員が会社側に抗議したところ、逆に解雇処分となった。10日付で広州日報が伝えた。

 事件が発覚したのは作業員2人が紙幣が偽物ではないかと気づいたため。近くのスーパーマーケットにある検査機でチェックしたところ、偽札と判明した。

 2人が仲間に伝えたところ約20人が偽札を支給されていたことが分かった。作業員らの抗議に会社側は「銀行のミスだ。本当の紙幣と交換するかどうかは銀行と交渉して決める」と回答、作業員に現場に戻るよう命じた。怒った作業員は就業を拒否したが、会社側は「職務放棄」を口実に解雇を言い渡した。

 近所で工場を営む男性が騒ぎの一部始終を目撃し、警察に通報した。この男性によると、同工場で偽札が作業員に支給されたのは今回が初めてではないという。同工場は広州日報の取材に対して「我々も被害者だ」と釈明した。 5月10日   サーチナ・中国情報局


中国ネタが続いてますが、この記事はいかにも「中国らしい弁明」が書かれていましたので、備忘録代わりに記しておきます。

要は偽札を支給された従業員が会社にねじ込んだ・・・と。
そこまでは何処の国でも当たり前にある光景。
そこからが中国という国の真骨頂です。

・・・・作業員らの抗議に会社側は「銀行のミスだ。本当の紙幣と交換するかどうかは銀行と交渉して決める」と回答・・・・・

この辺から中国らしい胡散臭さが馥郁たる香りを漂わせ始めます。
そりゃぁ当然従業員は作業指示を出されたって、ボイコットしますわな。
それでもって会社は職務放棄を口実に解雇ですって・・・。
さらには最後の会社側のコメント「我々も被害者だ」。

どうも日本の常識という物差しをあてがうのは不可能な国のようです。
僕の物差しで言わせて貰えば、これじゃ異星人と何ら変わりありませんね。
いかなコピー大国だからって、支給されたお給料も偽札だってんじゃぁどーにもこーにも、コメントのしようがない。

ただただ・・・中国は変な国だと言う事だけはしっかり頭に入れておきましょう。
[PR]
by kazz1125 | 2007-05-11 08:35 | 雑感


<< 修学旅行 耳の大きな猫(笑) >>