「ほっ」と。キャンペーン

風鈴市

先人の知恵は音をも涼の糧としました。
日本の夏、いつの時代から風鈴の音色が涼を運んでくれているのでしょう。

最近では風鈴の音がうるさいと苦情が来る事もあるそうです。
確かに今時の住宅事情を考えると仕方がない部分もあるのかもしれません。
少しだけ心にゆとりがあればおそらくそんなことは露とも感じないのでしょうけど・・・。


7/18~22まで神奈川県・川崎大師では風鈴市が行われています。
今年で12回目で、全国から800種、25000個の風鈴が一同に集まるそうです。
¥1000程度のものから上は¥450,000!(どんな風鈴なんだ?やばくてその辺に下げられないじゃねーか)

参道をぎっしりと埋め尽くす風鈴を愛で歩きながら、一足早の夏を感じてみるのもいいかもしれませんね。
[PR]
by kazz1125 | 2007-07-18 19:23 | 世間話


<< 肉入りダンボールマン 2 ペン回し >>