ささやかな幸せ

じゃじゃ丸やピッコロが書いてある
赤いビニールプールの
少し温くなった水に
アヒルのおもちゃや水鉄砲や
君のとっても大切な宝物たちが
プカリプカリ揺れている

さっきまでプールの主だった君は
今はもう遊び疲れて
おばあちゃんの扇ぐ団扇の風を受けながら
あどけない顔で夢を見ている

セミの鳴き声が賑やかな
夏の午後
ささやかな幸せ
[PR]
by kazz1125 | 2007-08-14 21:54 |


<< 去り行く昭和 夏のつぶやき 6 >>