希望の朝

朝7:00頃、駐車場を出ようとすると、たくさんの小学生達。
寝ぼけ顔の子や寝起き頭のまんまの子などが、一様に首からカードをぶら下げてぞろぞろと歩いて行きます。

ははぁ~ん、ラジオ体操か。
僕が小学生の頃は夏休み期間のもっと長きに渡ってラジオ体操は行われていた覚えがありますが、今はラストの一週間だけ。
子ども達の集まりもあまりよくないようですね。
そんな訳で夏休み中のだらけた生活時間の戒めの如く、この時期に早起きさせて「時差ボケ」を解消させる狙いでしょう。

それにしても場所によってはラジオ体操の音がうるさいという騒音の苦情が来る事もあると聞きます。
世知辛い世の中というよりも、余裕が無さすぎだぁな。

♪新しい朝が来た!希望の朝だ
そういうこと言う奴には当然「希望の朝」は来ない訳であります・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2007-08-28 18:26 | 風景


<< 安全と安全なイメージ 小池防衛大臣の防衛策 >>