首相・安倍晋三は民主党員だった・・・

さてさて。
早くも手詰まり感で一杯の第二次安倍内閣。
APEC出席のために訪れていたオーストラリアでの首相記者会見の言葉に政界は大いに揺れています。
日米豪で初の首脳会談を行い、米豪首脳から「テロとの戦い」について日本の貢献に高い評価と謝意が表明された。私からは「テロとの戦い」を継続していく意思を説明した。ブッシュ大統領との日米首脳会談でも説明した。国会は大変厳しい状況だが、国際的な公約となった以上、私には大きな責任がある。自衛隊の補給活動を継続させるためには、あらゆる努力を行わなければならないと決意している。民主党をはじめ野党の理解をいただくために職を賭して取り組んでいく考えだ。


様々な憶測を含め政界はすわ一大事。
「捨て身の攻撃」だの「やぶれかぶれ」だの「民主を利する」だの、どうも首相のおそらく精一杯の前向きな姿勢であろうこの「職を賭して」発言も、与野党共に好意的には受取られていないようです。
確かに総辞職であれ解散総選挙であれ、その可能性が非常に高い以上しばらくは政局に緊張が走るのは否めない。
風雲急を告げる日本。
我々は一体どこへ向かって行くのでしょうか。

それにしても安倍さんの発言。
新聞各社ともその真意を巡って諸説紛々のようですが、どれも違うんだなぁ。

ここだけの話ですが、これ実は『職をトスして』って言ってるんです。
サ行の滑舌の悪い安倍さんだから、たぶんトスって言ってるのが「す」が小さくなっちゃって、
『と(す)して』⇒『賭して』と誤解されてるんでしょう。
つまりは野党の皆さんに政権移譲しますという固い決意の表れ。
あれだけ辞めろコールが掛かっても頑なに拒否し続けた安倍さんが、ついに放った弾は大暴発。自民党にとってはさらにさらに悪い条件を作り上げてゆきます。

隠し通すのに四苦八苦していましたが、とうとう尻尾を出し始めました安倍さん。
これは首相が実は民主党員だった証なんですね・・・。

これはくれぐれも内緒ですよ・・・。
ここだけの秘密。
もし露見したらアメリカから攻撃されるかもしれないものね。

くわばら・くわばら・・・。(最近あんまり言わねーぞ、これ)

f0056698_23273658.gif安倍晋三氏の脳内メーカー 


う~ん、コメントできない。
[PR]
by kazz1125 | 2007-09-11 08:16 | 時事


<< 雨を楽しむ 魔法のセロテープ >>