「ほっ」と。キャンペーン

検定

4度目か5度目か・・・。
先日長女が漢字検定2級に落ちました。
「もうこれ以上受験するなら自分でお金出せよ!」という最後通告を背中に浴びながらの背水の陣の受験でたった1点不足・・・。
どう考えても努力不足だぜ。

ところで一口に検定と名のつくもの。
漢検以外でも、身近なところではそろばん検定簿記検定
お仕事絡みでも秘書検定だとかカラーコーディネーター検定だとかが有名でしょうか。
また最近ではインターネット検定アロマテラピー検定などというのもあり、正に多種多様です。
また「その道」に邁進する方たちにとっては、一つの目標や実力の目安にもなることですし、そういったものが充実してゆくのは自己研鑽の意味でも良いことですよね。

でもね・・・。
一つだけそういうのの仲間に入れたくないものがあります。
教科書検定
教科書なんていうのは正しい事事実が書いてあるのが当たり前だと思うのですが、どうも何者かを正当化しようとする力が働いて、検定という名の下に事実を歪曲する向きがあるのはどうなのよ・・・。

そういうのは検定と言わず検閲って言うんだよね。
[PR]
by kazz1125 | 2007-10-03 10:11 | 世間話


<< 朝青龍エリカ ブーティ >>