斜陽

「斜陽」・・・この二文字に太宰治を想起する方も今や少ないんでしょうね。

イオンが10年ぶりの営業減益に下方修正、米衣料専門店などが不振

イオンは7日、2008年2月期の連結業績見通しを下方修正した。連結営業利益は、当初見通しの2000―2100億円を1670―1720億円(前年比12.0―9.3%減)に引き下げ、1998年2月期以来10年ぶりの減益見通しに転じた。
 米衣料専門店のタルボットが想定以上に不振だったほか、イオン単体の利益改善が小幅に留まったことが影響している。
 営業利益見通しは、ロイターエスティメーツによる主要アナリスト13人の予測平均値1895億円を下回った。
 連結営業収益は、従来見通しの5兆2500億円超を5兆1350億円超(前年比6.4%増超)、経常利益は2050―2150億円から1770―1820億円(同6.0―3.3%減)、当期利益は700―760億円から600―630億円(同4.1―9.3%増)にそれぞれ引き下げた。
1月7日  ロイター


日本経済の斜陽化をこの記事から感じるのは僕だけなのでしょうか。
日本の小売業の不振をよそに破竹の勢いでトップを邁進して来たイオングループですが、ついにこんな記事が公になって参りました。
決して悲観的ではないつもりなのですが、日本経済界への一つの警鐘として真摯に受け止める必要のあるニュースだと思います。

それにしてもAEONと書いてイオンと読むのがどうしても解せないのは僕だけ?
[PR]
by kazz1125 | 2008-01-07 23:59 | 時事


<< タオル移動日 諍い >>