牽強付会

貪欲」と「食欲」って今更ながら似てますね。
そういえば貪欲のと貧乏のも似てますね。
・・・ってべつにそれは良いのですが、要は音が同じで字が全然違う字なども五万とあり、漢字の世界は奥深く悪く言えばややこしいという事を言いたかった訳です。

この似た漢字のお蔭で、世の幾多の小中高生は今も昔も漢字テストで悩み苦しみそして傷つく・・・。
もしかしたらその子の人生を左右しちゃった時もあったかもしれない。

日本語にとって無くてはならない漢字ですが、ギョーザと同じくここでも中国輸入品の功罪が垣間見えたりするんですねぇ。

こういうのも牽強付会と言うんでしょうか。
ちなみに牽強付会の「牽」の字を、僕は読めますが書けません・・・。
漢字の世界は斯くも難しい。
[PR]
by kazz1125 | 2008-02-10 18:37 | 言の葉


<< 余寒 コンコース >>