米兵 go home!

14歳少女に乱暴、米兵を暴行容疑で逮捕…沖縄知事が抗議

 沖縄県警沖縄署は11日未明、乗用車内で女子中学生(14)に乱暴したとして米海兵隊キャンプ・コートニー(うるま市)所属の2等軍曹タイロン・ルーサー・ハドナット容疑者(38)(北中城(きたなかぐすく)村島袋)を強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。
 「キスをしたり、抱きついたりしたが、乱暴はしていない」と容疑を否認している。12日午後、那覇地検に送検する。 2月11日  読売新聞


米軍が日本に駐留しているのは日米安保条約、並びにその6条に謳われている日米地位協定に基づいてのこと。
極東地域に睨みを利かせる為には、太平洋を挟んだこの日本にいわば前線基地を置くのがベスト。そのための大義名分はいざという時には日米が歩調を合わせて事に当たる・・・ということなんですが。
それは日本側の都合の良い解釈、もしくは願望でしょうね。

大体において、平時にいたいけな少女の人権を蹂躙するような輩が、いざという時他所の国のために戦う訳がない。
もちろん米兵全てがこういう奴ばかりだとは思いませんが、余りにもこの手の事件が多すぎる。
中にはのこのこ付いて行った少女にも非があるなどという識者もいるようですが、この場合未成年の被害者の非なんてこの加害者に比べる程の物でもない。

一体何回同じ事を繰り返せばいいんだ?
もういい加減日本人もアメリカ様の庇護にはうんざりしてるんだけどねぇ。
米兵 go home!

日本は日本人が守るからさ。
今までありがと。
[PR]
by kazz1125 | 2008-02-12 20:40 | 時事


<< 小人 余寒 >>