そんなの関係ねぇ

<巡査長処分>少年に銃口向け「殺すぞ」 警視庁が懲戒処分

 警視庁滝野川署地域課の男性巡査長(27)が先月末、路上にいた少年らに拳銃を抜いた問題で、警視庁は14日、巡査長を特別公務員暴行陵虐容疑などで書類送検すると共に停職1カ月の懲戒処分にした。巡査長は少年の1人の脇腹に銃口を向け、「殺すぞ」と脅していたことも新たに判明した。監督責任を問い、同署の署長(58)を警務部長注意、地域課長(59)を所属長注意とした。

 調べでは、巡査長は2月26日午後8時35分ごろ、東京都北区滝野川2の区道交差点付近で談笑していた3人のうち、区内在住の定時制高校生(17)の右腕をつかんで立たせたうえ、「いいかげんにしろ。今度移動しなかったら殺すぞ」などと言って拳銃を2~3秒間抜き、脇腹付近に銃口を向けた疑い。引き金に指は入れておらず、「脅すつもりだった」などと話しているという。 3月14日  毎日新聞


その警察官の「自信の無さ」。
それ以外の何物でもありません。
警察官の文字通り「肩書き」が無ければ何にも出来ない奴ですね。こういう輩は。
>引き金に指は入れておらず、「脅すつもりだった」などと話しているという・・・。

だけどそんなの銃を突き付けられた民間人にはわかるわけも無い。
それこそ「そんなの関係ねぇ」・・・。
しっかりしろよなぁ。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-14 23:42 | 時事


<< 校歌 傾いた・・・ >>