庶民でセレブ

f0056698_9265474.jpg
花粉症のひどい僕は、この時期いわゆる高級ティッシュが必需品です。
低級な奴に使われる高級ティッシュなどというのは哀れなものですが、別にセレブ御用達とは書いてないので遠慮なく使わせて頂いております。
それにしても一箱¥200以上はしますので、よく考えると相当な贅沢品です。
僕は写真のエリエールローションティシュー・ヒアルロン酸プラスなるものを使っておりますが、流石にお値段なりの事はあります。
サンタクロースにこき使われるトナカイのように小鼻が赤くなることも無く、至って快適。

カシミアの様な肌触り(カシミア持ってませんが・・・)。
シルクの下着を纏った様な軽やかさ(シルクの下着持ってませんが・・・)。
上質な青磁の茶器を手に取ったような・・・ってもういいっちゅーの!
上質な青磁の茶器なんて一度たりとも触った事ないのは読者の皆様も疾うにお見通しだって。

・・・まぁそういった感じです(←すっげ~自己完結)。

ところがよく考えますと、ティッシュの用途は何も鼻をかむ事だけではありません。
パソコンのモニターやメガネなども頻繁に拭いたりもします。
デスクにお茶をこぼしちゃったりしても大活躍。
使用後のスタンプや印鑑を拭くのにも使いますし、仕事中に使用する頻度が想像以上に多い事に気がつきました。

そこで葛藤が生じます・・・。
パソコンのモニターに果たしてヒアルロン酸は必要なんだろうか・・・?
メガネはヒアルロン酸を喜ぶのか?
甚だ疑問です。

って言うよりもったいなくて・・・結局普通のティッシュとの二刀流の生活。
そんな庶民でセレブな私です・・・ってどこがやねん。
[PR]
by kazz1125 | 2008-04-01 09:51 | 世間話


<< 勘違い つなぎ法案 >>