エール

季節外れの土砂降りの東京・・・。
花散らしの雨などという生易しいものではなく、まさしく台風並みの大荒れのお天気です。

そんな生憎のお天気でしたが、今日は次女の高校入学式でした。
出勤の僕は最寄の駅まで家内と次女の二人を送って行きました。

娘が卒業した中学は私服でしたので、幼稚園以来の制服姿です。
ふと小学校の入学式の桜の下で撮った一枚の写真を思い出したりもしました。
あの日もあまりお天気は良くなかったっけなぁ。
あれから9年の歳月が過ぎちゃいました
何だか一気に時が経った・・・そんな感すら覚えます。

入学式後にはもうバスケ部の練習があるとの事で、入学式とは思えん荷物・・・。
まぁ高校の部活動へはもう何度か参加させて頂いているので、先輩の顔も知っているしお友達も出来てるみたいですし・・・既に楽しい高校生活の始まりって所でしょうか。

やっとの思いで入学できた高校。
上記の様な訳で緊張感はさほどではないにしろ、こういう折にしか持ち得ない新鮮な気持ちは溢れるほど感じて欲しいな・・・。
そして今日の気持ちを忘れずに、3年間燃焼し尽くせ!
今出来る事は今しかやれない!(・・・って脂肪を燃焼し尽くせないオヤジが言うのもなんですが)

・・・でも高校ってさぁ、好むと好まざるとに関わらず4年行っちゃう人もいるから・・・気をつけてね!
[PR]
by kazz1125 | 2008-04-08 17:56 | 雑感


<< 深夜帰りのお役人様 聖火 >>