風が薫った

久し振りに背筋が伸びるような晴れ。
見上げた空には雲一つ無い、ただただひたすらの青。
少し萎みがちだった心の窓を思いっ切り開いてくれそうな、そんな空だ。

遥か遠くから聞こえてくる小鳥たちの囀り。
五月の陽射しを受けて、樹々の葉がきらきらと溢す若緑。

今、確かに五月の風は薫った・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2008-05-21 10:39 | 風景


<< スクランブル交差点 二束三文 >>