炎暑

昨日のお昼頃通りかかった埼玉県・入間市の西武線・武蔵藤沢駅前の気温表示は41℃を示していました。
炎暑・酷暑・猛暑。
一体どの言葉を選択したらいい?
気象庁などの発表とは大分差がありますが、そこにいる人たちにとってはそんなのどーでもいいくらい暑い。

遠慮容赦の無いこの暑さ。
全国的に気温上昇しているのは間違いないことですが、関東地方の東京・埼玉・群馬にかけては取り分け暑い気がします。
昨年日本の最高気温を記録した埼玉・熊谷はそれを逆手にとって「暑いぞ!熊谷」というキャンペーンを今年も継続。
気温が39℃に達したら「サンキューセール」と称して町のあちこちで特別セールもあるそうです。
熊谷の方たちは何て前向きに夏の暑さと向き合ってるんでしょう。
八月も残り26日(・・・って始まったばかりじゃねーか)
いつまでこの暑さが続くのか判りませんが、熊谷の方たちを見習って暑さをも楽しんじゃうくらいのポジティヴさは持ちたいものですね。

それにしても今日も「暑いですねぇ・・・」
つぶやくように・・・絞り出すように出てくる挨拶代わりのこの言葉。

日本中でこの言葉が交わされた数をどなたかご存知ではないでしょうか。
[PR]
by kazz1125 | 2008-08-05 10:39 | 世間話


<< 熱闘!甲子園 福田丸の行方 >>