「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:世間話( 399 )

47

47という数字。

その数字を見て思いつくものを羅列すると・・・。
47都道府県。
赤穂浪士の四十七士。
いろは47文字。
精々そんな程度しか思いつきません。
もう一つ上の数字48なら、AKB48とか、48手とかあるんですけどねぇ・・・(相撲の決まり手のことだからね。妙な想像はしませんように)

47は数学的に言うと15番目の素数だそうで・・・といっても大体素数って何だっけな?
1とその数以外に約数がない正の数だっけ??
定義すら忘れかけてるし(苦笑)。

いずれにしてもワタシが47に持つイメージは非常に落ち着きが悪い感じ。
その落ち着きの悪い47歳に6月の末の某日になっちゃいまして・・・。
大体その47歳の自分の誕生日すら、人様にメールを頂くまで失念している始末でどうにも締まりません。

「年を重ねてゆく事=老いてゆく事」ではなく、人としての深みを増してゆく事でありたいと願うのですが、
現実には中々難しいもの。
据わりの悪い47歳ですが。50までまだあと三年もありますか・・・。

まだまだやれそうですね。
[PR]
by kazz1125 | 2009-07-01 16:52 | 世間話

文月

5月の忙しさが嘘のように、6月末からこの7月中旬過ぎまで今度は仕事が少ない・・・。
思うように行かないのは世の常ではありますが、やり繰り算段も含めて本当に中々に大変な御時勢でございます。
慌しさに時の流れを失念していたら、あっという間にもう七月。
ぼやぼやしている内に今年も丸半分過ぎてしまいました。

7月を陰暦で文月というのはご存知の通り。
文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説となっている。しかし、七夕の行事は奈良時代に中国から伝わったもので、元々日本にはないものである。そこで、稲の穂が含む月であることから「含み月」「穂含み月」の意であるとする説もある。また、「秋初月(あきはづき)」、「七夜月(ななよづき)」の別名もある。
・・・だそうです。 wikipediaより引用

陰暦の七月頃は稲穂が実り始める頃なので、「穂見月」が転じて「文月」という説もありましたね・・・。
ワタシはこの説が一番しっくりときますが、いかがでしょう。

こうも良くなる兆しが感じられないこの頃。
せめて今年は七夕飾りの短冊に願いを籠めて見ましょうか・・・?

「目指せ!BIG一等6億円!!」・・・う~んそのお金すらもったいない。
[PR]
by kazz1125 | 2009-07-01 10:43 | 世間話

忙中閑ナシ

ようやく休みは取れたのですが、それにしても今週も相変わらず忙しい・・・。

俗に「身体が一つじゃ足りない」などと申しますが、本当にそう感じております。
普段は重い身体を持て余し気味なのに不思議です。

明日・・・じゃなくてもう今日になっちゃいましたが、本日は取引先の災害防止協議会なるものの「総会」がありまして、その後「懇親会」・・・でさらにその後「ご接待」。
おそらくは午前様になっちゃうんだろうなぁ。


今から100年近く昔、イギリスに「ジョージ・マロリー」という登山家がおりました。
彼は「あなたはなぜエベレストを目指すのか」と問われ、「そこに山があるから」という名言を残した人です。

そうです。
山のことさえ忘れてしまえば、山には登る必要は無い・・・。
工場事務所の机の上に聳える見積図面の山のことは、この際だから忘れてしまいましょう。
・・・って明日苦しむのもどうせワタシなんですがね。

あぁ、久しぶりにの~んびりと美味いうどんとかラーメン、食いてぇなぁ(懐石とかフレンチじゃないところがワタシらしい・・・って自慢にもならないけど)。
ここのところ時間が無くてコンビニ弁当かマックのドライブスルーのハンバーガーばっかり。

忙しない昼飯って何気に一番堪えます。
[PR]
by kazz1125 | 2009-06-03 00:14 | 世間話

消えたはだいろ

クレヨンなどから「はだいろ」というものが無くなって久しいそうです。
とは言え色自体がなくなったのではなく、その呼称である「はだいろ」が消え、「ペールオレンジ」だの「うすだいだい」だのというように変更されたそうで・・・。

その背景には、「肌の色はこうだ!」という既成概念が、他の肌の色の人への人種差別に繋がるからだとかなんとかがあるそうですが、別にそこまで気にしなくてもなぁ、どうなんでしょ?
あの色って、精々「肌の色に近い色」ぐらいの感じでしょ?
「こうだ!」って言うほど説得力のある色じゃないって。
図工や美術の時間で絵を書いた時に、はだいろのニュアンスの違いに四苦八苦した覚えがあるものなぁ。


それに私たち世代は今更その新しい名称を言われても、全然ピンときませんよねぇ。
だって「あの色」ははだいろ以外の何物でもないもの。
第一、「ペールオレンジ」だの「うすだいだい」だのが肌の色って、みかんの食い過ぎかっつーの!

まぁ本当は別にワタシもそんな事にこだわる必要も無いんですけどね。
何せ因みに今仕事で使っている色鉛筆のケースの中で、一番長いまんま残っているのが「はだいろ」だから・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-05-05 18:28 | 世間話

G・W

本日は5月2日土曜日。

いよいよ本格的にゴールデンウィークに突入し、高速道路のETC割引とも相俟って、今朝も早くから高速道路の渋滞は延びているようです。
天気も良いし絶好の行楽日和ですね。

・・・と事務所のPCからこの記事を書いているワタシ。
この不景気の折、巷では4/25~5/10までの16連休などを与えられた会社もあるという噂ですが、お蔭様で我が社はゴールデンウィーク何ぞとは縁も所縁もありゃしません。

例年なら職人連中からも一日二日は休みが欲しいとのブツブツ声も聞こえてくる所ですが、今年はそう云う輩がどういうわけか一人もいない。
同業他社が週に3日しか稼動してないとか言う話を聞く昨今、さすがに仕事があることのありがたみが身に沁みているのでしょうかねぇ。


何とか交代で一日くらいずつは休ませてあげたいのですが、中々に忙しくてそれも儘ならない実情です。
小さい子どものいる職人の家なんかは、奥さんに嫌味の一つも言われそうで・・・いささか申し訳なくもあります。
仕事だから仕方がないんだけど、それをそう理解してくれる人ばかりじゃなしねぇ。

G・WのGは「ご苦労様」か「ごめんなさい」か・・・。
まぁどう言い繕おうと、仕事であることには変わらないんですけどね(苦笑)
   
[PR]
by kazz1125 | 2009-05-02 09:10 | 世間話

草なぎ週間

草なぎ謝罪会見、アンケートで92%が同情

 SMAPの草なぎ剛容疑者(34)=公然わいせつの現行犯で23日に逮捕=の謝罪会見から一夜明けた25日、サンケイスポーツでは緊急アンケートを実施。草なぎに同情的な回答が全体の92%を占めた。

 まだまだ、世間の関心は高かった。サンケイスポーツが25日午後6時半から約1時間にわたって実施した緊急アンケートで、2583件の回答が寄せられた。
 3項目の中、特に意見が浮き彫りとなったのが「謝罪会見の感想」だ。「反省していた」と「かわいそう」を合わせた回答が92%を占めた。

 「人気があること、芸能人であることを差し引いても騒ぎすぎ」(神奈川県、37歳会社員)「謹慎せざるを得ないと思うが、1カ月程度での復帰を願う」(埼玉県、30歳会社員)など同情が多数。「もともと色白の剛クンが公の場に出てきて、ほおがやつれていたのが第一印象でした」(埼玉県、34歳会社員)と、体調を気遣う声もあった。
 「警察の逮捕、家宅捜索について」と「(地デジ大使を降板させた)鳩山総務相の発言と撤回について」の質問にも、草なぎ擁護の回答が過半数以上。とても、他人事には思えなかったようだ。 4月26日 サンケイスポーツ


先週は「草なぎクン」のニュースで持ちきりでしたね。
やったことはお叱りを受けて当然の事ですが、それほど大騒ぎする問題ではないとワタシも思います。
人気商売であるが故の、過熱報道である感は否めません。

それにしても謝罪の記者会見を見ることが多い昨今、先日の草なぎクンの謝罪会見は今までで最も好意的に見ることが出来たような気がしています。
真摯に反省しているって言うのが嘘偽りなく伝わってきたのは、やはり彼の人柄なんでしょう。
また裸で騒いでいた傍らに靴と服がきちんと置いてあったという報道もありましたが、それもあまりにも彼らしくてちょっと笑えましたね。
そして昨日のSMAPメンバーの香取慎吾クンの涙ぐみながらのお詫びには、ちょっと胸を打たれてしまいました。

良き仲間がいるってどんなに幸せなことか。
良きファンに支えられているってどんなに幸せなことか。
きっと草なぎクンも改めてそれを噛み締めていることでしょう。
今回の一件で、彼はきっと得られた事がたくさんあったんじゃないかな・・・。

しかし惜しむらくは先日の記者会見。
ジャニーズの大先輩である郷ひろみさんの「獣は裸になりたがる」をBGMに、「心を入れ替えたのワタシを見てください」とか「一から裸一貫やり直します」とかさらっと言えたらよかったんだけどなぁ・・・って草なぎクンはそういうキャラじゃないっつーの(笑)。
もしそんなことしたらマスコミにものすごい叩かれ方だろうねー、「剛、反省の色丸でナシのろくでなし」とか「草なぎ、草食系の獣だった」とかねぇ・・・。

これがビートたけしさんなら間違いなく言ってるだろうなぁ。
それでも何とか収めちゃうところが彼のすごいところだけど・・・。余談ですがね。
[PR]
by kazz1125 | 2009-04-26 12:40 | 世間話

便利屋

関東地方は久しぶりの雨降り。
花散らしの雨」と呼ぶにはいささか乱暴なくらいです。
こんな日は少し早目に帰宅しようと職場を出た21:40過ぎ、珍しく家内から電話がありました。

こういう時は・・・やっぱりそうだ。
案の定買い物の依頼です。
ものすごい鼻声で、「風邪薬を買ってきてくれ」との事。
仕方ないなぁと思いながら電話を切ると、入れ替わりに長女から22:20に最寄のJRの駅まで迎えに来てくれとのメール。
これまた仕方ないなぁ・・・と了解メールを送ったら、再び入れ替わりに次女から電話。
今度は最寄の西武線の駅まで迎えに来てくれとの事。

・・・・・・・。

二人の娘の迎えに行ってとりあえず家まで送り届けたのが22:30。
それからウェルシアに風邪薬買いに行って帰宅したのが23:00。
まさに今、風呂出てようやく晩酌です。

便利屋じゃねーんだよなぁオレ・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-04-14 23:55 | 世間話

笑門来福

しばらくぶりの更新。

WBCの余韻もようやく収まりつつある今日この頃、いつの間にか平成21年度へと突入しておりました。
だからと言って何が変わる訳でもなく、平成20年度末の支払いのやりくりが大変だったりもしまして、何となく心に余裕が無かった感じです。

世間一般のご多分に漏れず、ワタシの会社も仕事量は目に見えて減ってきており、日々の営業もややもすればお客様とお互いの愚痴のこぼし合いだったりもする始末。

それでも、客先とお昼ご飯を食べに行ってはバカ話何ぞに花を咲かせています。

だって作り笑いでも笑顔は笑顔。
俯いてたってなぁんにも変わりゃぁしませんものね。
今は確かに我慢のしどころではありましょうが、昔から言われますように「笑う門には福来る」。

どんなに不景気だって、メシは食わなきゃならないし、子どもたちや、ジイさんバアさんだって養わなくちゃなりません。

そう。
どんなに踏みつけられたって生きてくんだよ、オレたちは。
生きてゆかなくちゃならない。

さぁて、もうひと頑張りだ!
[PR]
by kazz1125 | 2009-04-02 23:59 | 世間話

嘘も方便

振り込め退治の「だまされたふり」、警察庁が全国展開へ

 警察庁は18日、全国の警察本部に対し、振り込め詐欺の「だまされたふり作戦」を全国で実施するなど対策を強化し、3~6月の4か月間の振り込め詐欺被害額を昨年の約117億6700万円から、4分の1以下に抑えるよう指示した。

 この作戦は、振り込め詐欺の電話を受けた住民にだまされたふりをしてもらい、警察官を現金の受け渡し現場に張り込ませたり、犯人グループの口座番号を聞き出して凍結したりする捜査手法。神奈川県警が今年1月に導入し、警視庁や埼玉県警なども続いたところ、2月には同作戦によって32人を検挙した。

 また、支給が本格化する定額給付金をかたった詐欺についても、警戒を強化するよう指示。実際の被害はないが、警察庁には16日までに全国の29都道府県から94件の定額給付金をかたった不審電話が報告されている。 3月18日 読売新聞


この「だまされたふり」が思いの外、効果を上げているそうですね。
オレオレ詐欺から振り込め詐欺へ。
それから今はさらにエスカレートして、ターゲットと最寄のところで会う約束をしてその家人をおびき出し、その隙に空き巣・・・。

この手の犯罪は一つがダメなら次の手法へと常にいたちごっこ。
しかしながら少しでも被害は少ないに越したことはありません。
効果があるのならどんどん「だまされたふり」もいいでしょう。

しかし嘘も方便とは言え、犯人グループから「だまされたふり」なんて詐欺だ!って言われないかが心配です。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-19 10:55 | 世間話

ちりも積もれば山となる

先ほど、このブログの管理画面に行って見たところ・・・、知らぬ間に記事数1500件を越えておりました。
この記事で1504件だそうです。

丸3年が過ぎ、随分と書き連ねたものでございます。

これも筆者一人の力ではなく、ここを訪れて頂いた方々の眼に見えぬお力添えの賜物・・・。
世辞などではなく心からそう思っております。

多謝。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-14 00:33 | 世間話