カテゴリ:世間話( 399 )

桜と入学式

朝方は降っていなかったのですが、昼前からはざあざあと音を立てるほどの本降りの雨
東京は天気予報通りの、花散らしの雨となってしまいました。

時節柄、桜について記す事がついつい多くなりがちです。
儚い一時にしかその美しさを愛でる事ができませんので、それもまた仕方のない事でしょうか。

そして今朝の通勤の道すがら、桜の花びらが一枚、そしてまた一枚と散り始めておりました。
そろそろ散り始めても仕方のない時期ですが、も少しだけ頑張れと車窓から見上げておりました。訳ありで4月7日過ぎまでは何とか頑張ってもらいたいと思ってるのですが、そればかりはどうしようもありませんね。

More
[PR]
by kazz1125 | 2006-04-05 18:22 | 世間話

心地よいもの

聞き慣れない言葉ですが、1/f ゆらぎってご存知ですか?

東京工業大学名誉教授の武者利光先生が命名した規則正しさと不規則さの中間に位置する自然界に存在するリズムのようなもの(と僕は解釈しているのですが・・・)の事を言います。

理屈じゃわかりにくいと思いますが、簡単に言うと例えば波の音や小川のせせらぎ、梢を渡ってくるそよ風など、ろうそくの炎のゆらめき、木目、年輪など、クラシック音楽などもまさにその1/f ゆらぎそのものだそうです。

それらが人が持っている心拍数などとシンクロすることによって、人は心地よく感じたりするらしいのですが、今はまだ研究段階で解からない事がまだまだ沢山あるということです。
しかしながらそういうシチュエーションでは理屈抜きで心が穏やかに落ち着いてゆくのは誰もが感じることだと思います。
人だけではなく、鶏に1/fゆらぎの音楽を聞かせるとリラックスして卵を沢山産んだとか、そういう例も幾つもあるそうです。

ストレス社会といわれて久しい現代。
それによって引き起こされる病も決して少なくありません。

未知の可能性を秘めた1/f ゆらぎの癒し効果を、自分の生活にも心がけて少しでも取り入れられたら・・・と思います。

あぁ海に行きたいな。
波の音が聞きたい。
浜辺でぼへらぁっ~~~としていたいっす・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-03-25 11:16 | 世間話

ここのところ随分と寒さが和らいできたなと思っていたら・・・
3/21 東京でも桜の開花宣言がされました。
春本番です(ということは花粉も本番ですけどネ)。

四季折々移ろいゆく季節の中でも、最も華やかに艶やかに季節を彩るのは間違いなく桜でしょう。
そして花の美しさだけではなく、散り際の潔さも古来日本人に愛されてきた理由の一つと聞いたことがあります。


近年、桜をモチーフにした歌が毎年のように出され、またヒットしてます。
近い所では、コブクロ 「桜」、ケツメイシ 「さくら」、河口恭吾 「桜」、森山直太朗 「さくら」・・・あと僕はいい男が嫌いだから書きたくないけど福山雅治 「桜坂」などなど枚挙に遑がありません。
いわゆる「さくら」ソングがこれほど飽きられもせずに、この時期売れ続けるのは果たしてどういう理由でしょう?

春は卒業、進学、就職などに代表される、出会いと別れの季節。
そんなこともまた今の季節の気分にフィットしてしまう大きな理由の一つでしょう。
いずれにしてもどの曲を聴いてみても、桜色の優しさが満ちています。
花びらの散りゆくような、切なさもまた込められています。
そんな様々な思いが、これらの曲に溢れんばかりに詰め込まれています。

それらがややもすると刺々しくなりがちな人の心の緩衝材になっているから、なのかなぁ。


穏やかな春を、これらの曲に身を委ねながら、満喫してみるのも一興でしょう。
素敵な週末を・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-03-24 08:38 | 世間話

もっと人に優しく・・・

「妊娠初期も席を譲って」 厚労省マタニティーマーク [ 03月10日 18時17分 ]
共同通信
Excite エキサイト : 社会ニュース

こんなニュースが目に付きました。

妊娠初期の女性は、安定期ではないし且つつわりがひどかったりと、体調面で苦労される方も多い様子。(僕の妻がそうでした)
しかしながら一見は妊婦さんとわからない方も多く、実際公共の乗り物などで座りたくても席がなく、やむを得ず我慢していらっしゃる方も多々いらっしゃいます。

そこでニュースのようなアイデアなのですが・・・。f0056698_18115167.jpg

確かにこのワッペンだかシールだかをご自分でつけて、『私は妊婦で~す』とアピールすればいいのですが、果たして妊娠初期の若い妊婦さんがこれをつけて外へ出歩くのかはちょっと疑問です。恥ずかしいって感じる方もいらっしゃるだろうし・・・。
出来れば周りの方々が気遣いをされて自然にスマートに席を譲れるのが理想なんでしょうね。

しかし、しかし・・・公共の乗り物などで席を譲るのは時に難しいことがあります。
お年寄りの場合、老人呼ばわりされたら気分を害するかなと、見かけだけでは判断しかねる場合。
女性の場合は妊婦さんなのかそれともいささか太ってらっしゃるのか・・・。
ビンゴだったらいいのですが、間違っちゃった場合は逆効果満点
その方もこちらも双方居たたまれなくなってしまいます。

僕はそんな時は、声は掛けずにすっと席を立ち、何気なく促すように心がけていますが・・・。

そういう時に限って、50前後の脂の乗り切ったおばさんが目にも止まらぬ速さでさっと来て座っちゃうんだよな・・・。
「あっ、ここあいてる」かなんか独り言、言いながら・・。
座る時必ず「ぁ、どっこいしょっ」て言うくせにやたら速い。
もっと、もっと人に優しく・・・
何だかなぁ。
[PR]
by kazz1125 | 2006-03-11 18:11 | 世間話

イナバウアー症候群?

トリノオリンピックは終わりましたが、相変わらず荒川静香さんのニュースが時折テレビの画面を賑わせています。

それより何より荒川さんよりもフィーチャーされているのが「イナバウアー」です。
そっくり返ってれば何でもかんでも「イナバウアー」。
子ども達が鉄棒に捕まって「イナバウアー」。
工事現場の職人さんが朝のラジオ体操で後ろに反って「イナバウアー」。

 それくらいならまだいいですよ。可愛げがある。

それをただ反りの強いだけのエビ天そば に名前つけられたんじゃなぁ。
亀が立ってて「イナバウアー」だって。どう見たって亀、反ってねーだろっ!

荒川さんも不本意でしょう、きっと。
あれだけの美しい演技を完成させるまでにそれ相当の年月を練習に費やしたはず。
それを何でもかんでも一緒にされたらね~。
でも達観している感のある彼女は、そんな小さいことに一々拘らないのかな???

僕は人間的にちっちゃいのか、ここの所の何でもかんでも「イナバウアー」症候群に段々腹が立ってきて・・・(僕が習得した技じゃないのですが)。
ここは一つ、荒川静香さんを見習って精神修養をしましょう。
そうじゃないと「イナバウアー」は身につかない・・・あれ?
[PR]
by kazz1125 | 2006-03-10 10:30 | 世間話

魔法のカイロ

繰り返し使える魔法の携帯カイロ | Excite エキサイト

世の中、色んなものが次から次へと出てきますね・・・。
1時間ほどしか温かさの持続性がないって言うのがな所ですけど、それが改善されればなかなか優れものですね。

こんな簡便身近な発明品なら大歓迎。省資源にもなるだろうし・・・。f0056698_18201091.jpg

少し話がずれますが、僕たちが実際使ってるもので、逆に使わねーなっ、無駄じゃねーのっていうものも沢山ありますよね。


電話のプッシュボタンの左下の・・・アスタリスクだっけ(名前もわからん)。
ファックスのポーリング受信って何。
4色ボールペンの緑色
掃除機の「弱」なんて使ったことねーぞ。
食洗器の「洗剤なし」モード
計算機の
ホワイトボードのマーカーのお尻についてるイレーサー
トイレのウエットティッシュタイプのクリーナー。(使い切らないうちに乾燥してることがほとんどだし)
お気に入りのアイドルカレンダーなんかもったいなくて3月になっても表紙のまま!(・・・ってそれはこちらの都合か)。

厳然と存在している以上もちろん使う人がいるのでしょうが、普通は使わないものってチョット考えただけでも沢山あるものですね。



心がすぐに暖かくなる魔法のカイロもできないものかな・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-02-27 18:14 | 世間話

世情

f0056698_17493018.jpg

2006/2/23(木)
皇太子殿下の46歳のお誕生日である今日は都立高校の入試の日
受験生が一所懸命問題を解いている頃、トリノではフィギュアの荒川静香がメダルを目指してイナバウアーの練習に専念していた。
また同じ頃、堀江メール問題の民主党の永田議員は辞職の意向を伝えていた。

夢のあるこどもたち、
夢の真っ只中の人、
夢の潰えた人・・・。


世情』   詞、曲 中島みゆき

世の中はいつも変わっているから
頑固者だけが悲しい思いをする
変わらないものを何かに喩えてf0056698_1905112.jpg
その度崩れちゃそいつのせいにする

世の中はいつも変わっているから
頑固者だけが悲しい思いをする
変わらないものを何かに喩えて
その度崩れちゃそいつのせいにする

シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく
変わらない夢を 流れに求めて
時の流れを止めて 変わらない夢を
見たがるもの達と 戦うため

世の中はとても臆病な猫だから
他愛のない嘘をいつもついている
包帯のような嘘を 見破ることで
学者は世間を見たような気になる

シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく
変わらない夢を 流れに求めて
時の流れを止めて 変わらない夢を
見たがるもの達と 戦うため

シュプレヒコールの波 通り過ぎてゆく
変わらない夢を 流れに求めて
f0056698_1854120.jpg時の流れを止めて 変わらない夢を
見たがるもの達と 戦うため


1978の作品。アルバム「愛してると云ってくれ」より

昭和55年、3年B組金八先生第2シリーズ、の挿入歌として使われました。
今でもあのシーンと「俺たちは腐ったミカンじゃねぇ」の台詞をまざまざと思い出させる曲です。
しかしながら、それ以上に遥かに深く大きなメッセージを持っている曲・・・じゃないかと思います。

生きている以上、もっと・・・もっと強くならなくちゃね。
[PR]
by kazz1125 | 2006-02-23 17:32 | 世間話

三寒四温

f0056698_19204052.gif


です。
東京は本降り。
週間予報、関東地方は晴れマークが無い!
曇りもしくは雨。予想気温は・・・比較的高めですね。

少しづつ春の足音が聞こえ始めたようです・・・。
こんな夜はゆっくりと読書でも・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2006-02-20 19:25 | 世間話

一所懸命の優しさを


『 特急を乗り過ごし入学試験に遅刻しそうになった受験生を助けるため、JR東日本が2日、ダイヤでは通常止まらない駅に緊急停車した。』 (共同通信) - 2月2日13時10分

『京都府警は7日、大学受験の会場を間違え、遅刻のために受験資格を失いそうになっていた女子生徒を緊急走行扱いのパトカーで送り届けたことを明らかにした。「人生を左右する一大事であり、緊急事態に相当する判断した」と説明している。』 2004年2月9日の記事より




今日こんなニュースが目に入りました。
二つ目は2年前の2004年の記事です。

ニュースの見出しだけを読んでみると、何でそこまで?と思います。
しかしながら本文まで読んでみると、そっかしょうがねーなぁと僕は思ったのだけど。

きちんと下調べをしない生徒が悪い!
パトカーでそこまでする必要があるの?
市民の安全を守るのが警察の仕事でしょ!
公共の乗り物をたった一人のために・・・。
俺が酔って乗り過ごしても戻ってくれんのかよ?


賛否両論あるんでしょうね。
確かに仰るとおり、ごもっともごもっとも。

でもね・・・。
世の中全てが杓子定規じゃ息が詰まるよね。
潤いとかそういったものが何にもなくなっちゃうよ。

入試のその日まで、たぶん真面目にたくさんの努力を重ねてきたのでしょう、しかしながらものすごく間抜けな生徒の姿。
それを何とかしてあげようと、通常じゃ考えられない措置を断固たる態度で決断した大人たち。
それも現場の人だけじゃなく、その上の管理する人もそれを理解しその措置を認めたということ。
いざとなったら詰め腹切らされるかもしれないほどの決断ですよ。


なりふり構わない、一所懸命の優しさを示してくれた大人たちがいるって事。
この子たちにはこれだけは絶対忘れて欲しくないなぁ。


日本もまだまだ捨てたもんじゃないね。
よし、俺も大人になったらこういう風になろー!
って早く大人になれよ!
[PR]
by kazz1125 | 2006-02-02 16:26 | 世間話