「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:雑感( 262 )

悲しい不安

<東日本大震災>「放射能怖い」福島からの避難児童に偏見

 原発事故で被ばくを恐れ福島県から避難してきた子供が「放射能怖い」と偏見を持たれるケースがあるとして、千葉県船橋市教委が全市立小中学校長らに配慮するよう異例の指導を行っていたことが分かった。福島県南相馬市から船橋市へ避難した小学生の兄弟の事例では、公園で遊んでいると地元の子供から露骨に避けられたという。兄弟は深く傷つき、両親らは別の場所へ再び避難した。大震災から1カ月たつが、福島第1原発の深刻な事態が収まる見通しは立っていない。知識の欠如に基づく差別や偏見が広がることを専門家は懸念している。

 南相馬市の小学生の兄弟のケースは、避難者の受け入れ活動に熱心な船橋市議の一人が把握し、市教委に指摘した。市議によると兄弟は小5と小1で、両親と祖父母の6人で震災直後船橋市内の親類宅に身を寄せ、4月に市内の小学校に転校、入学する予定だった。

 兄弟は3月中旬、市内の公園で遊んでいると、方言を耳にした地元の子供たちから「どこから来たの?」と聞かれた。兄弟が「福島から」と答えると、みな「放射線がうつる」「わー」と叫び、逃げていった。兄弟は泣きながら親類宅に戻り、両親らは相談。「嫌がる子供を我慢させてまで千葉にいる必要はない」と考え、福島市へ再び避難した。

 福島県から県内に避難し、この家族をよく知る男性は「タクシーの乗車や病院での診察を拒否された知人もいるようだ。大人たちでもこうなのだから、子供たちの反応も仕方がない。でも、当事者の子供はつらいだろう」と話す。       後略
                             毎日新聞 4月13日(水)


「子供が心配」福島ごみ処理支援で川崎市に苦情2千件超

 川崎市の阿部孝夫市長が東日本大震災で被災した福島県を訪問し、がれきなどの災害廃棄物処理の協力を申し出たことに対し、2000件を超える苦情が市に寄せられていることが13日、明らかになった。

 阿部市長は7日、福島県庁で佐藤雄平知事と会談。被災地支援の一環として「津波で残ったがれきなど粗大ごみを川崎まで運び、処理したい」と申し出た。このことが新聞などで報じられた8日以降、川崎市のごみ処理を担当する処理計画課などに「放射能に汚染されたものを持ってくるな」「子供が心配」といった苦情の電話やメールが殺到。中には阿部市長が福島市出身であることを挙げ、「売名行為だ。福島に銅像を建てたいだけだろう」というものもあったという。

 川崎市は「放射能を帯びた廃棄物は移動が禁止されているため、市で処理することはない」と説明。市のホームページでも安全性や理解を呼びかけている。  産経新聞 4月14日(木)


・・・懸念はあったけど、やっぱりこんな話が出てきたかぃ。

事の全ては我々が放射能について無知、そして未知であることに尽きる。
もちろん知らない・わからないからと言って、それが結果偏見を持ったりいじめに繋がるというのは、人として間違っているのは言うまでもない。
第一、偏見を持たれる方はもちろん、詰まらん偏見を持つのもまたものすごく寂しい、悲しいことだよ・・・。

良く考えてみようよ。
私たち、そしてこの偏見を持った人たちの中でどれほどの人が、現実に「放射能」「放射線」「放射線物質」の違いを的確に述べることが出来るのだろうか?
その違いすらよくわからないのが現実じゃないかな。
ましてやその影響なんて、大量に浴びれば死に至るくらいのことしかわからない・・・。

全ては不安が為せる業。

正しい知識を持つことが不安解消の一助になるのであれば、政府・東京電力はその不安を払拭するために最大限の努力をすべきだよね。
もちろん我々もきちんと知ろう。
そうすればそんな詰まらん事は無くなる筈だ。

・・・そして子どもたちにはきちんと言っておこうよ。
放射能は伝染らねー
・・・インフルエンザじゃあるまいし、第一伝染るんなら水虫やインキンタムシの方がよっぽどひどいっつーの。
ほんとインキンはひどいよ・・・ただれて酷いかゆみでねぇ。
タムシチンキが沁みて・・・ってそんな話はどうてもいい(怒)



みんな不安なのは一緒なんだよね。
だからこそ助け合わなくちゃ・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-14 16:38 | 雑感

帰国

日本から帰国する外国人が増加の一方らしい。
有名どころでは野球選手やサッカー選手もその内にいらっしゃるようだ。

その反面、日本に来る外国人は激減。

当たり前だよな。
私だってその立場なら、今の日本になんか絶対に来ないもの。
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-12 17:05 | 雑感

人災

前の記事で天災だの人災だのって書いたけど、まぁ今はそんな「括り」はどうでも良い。

まずは困窮している方の生活を一歩でも二歩でも立て直すのが先決だし、原発の一日でも早い収束を見るのが地球環境に何よりも大切なこと。

ただあえて言わせて頂きたい。
間違いなく史上に残る国難の時に、他でもない「菅直人」と言う無為無能の人が日本の総理であったこと。
それは我が国史上始まって以来の最大の人災であった。

私は彼を恨むものでもないし、震災前までは毀誉褒貶相半ばすると思っていたのだが、今回はっきりと思い知らされた。
決断力、行動力、沈着かつ冷静、温かみ・・・。
リーダーとしての必須条件をざっと思いつくままに上げてみても、何一つ合致するものがない・・・。
今回の震災は彼が引き起こしたものではないし、またその後の様々な政府、各機関の対応のまずさも別に彼一人が悪いわけではないとは思う。

ただし。
私を含めて国民が明日に向う気力を今一つ持ちきれないように感じるのは、毅然としたリーダーシップの欠如に起因しているのは間違いない。


・・・ってつまりは誰かのせいにしたいんだよ。人ってさ。
それで少しだけ気持ちが楽になる気がするんだね。

申し訳ないけど、菅さんはそういう運の巡り合わせだったのかもしれない。
どこをどう転んでもツイてない人なのかもしれないね。

何の根拠もないけど、菅さんが総理辞めたら、ウソだったようにここの所続いている余震も収まりそうな・・・そんな気さえするもの。
・・・って言うことは、菅さんは人災ではなくて天災だったって言うことにもなるな。
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-12 12:48 | 雑感

頭のいい奴は・・・

今回の福島原発事故の国際原子力事故評価尺度を、とうとうレベル7に引き上げたそうだ。
あのチェルノブイリと同等、もしくはそれを上回る事故。
国内レベルのみならず、世界的、地球環境にも甚だしい悪影響を及ぼす懸念・・・。と言うより事実。

核に対して今まで日本は被害国だったが、とうとう加害国になってしまった。

震災は「天災」で原発問題は「人災」

メディアはこぞって勝ち誇ったようにこう言う。
与野党は揚げ足の取り合いで解決の糸口すら見えない。
・・・んなもん今はどうだっていい。

今、何が必要か?
世界中の人智を尽くして、お手伝い頂いて、とにかく何とかしなくちゃならんのよ・・・。
知恵と力と全てを結集しなくちゃどうにもならんのよ・・・。
もう形振り構ってらんない所まで来ちゃってるはずなんだけどね。

頭のいい奴は知恵を出せ。
金のある奴は金を出せ。
力のある奴は力出せ。
何にもない奴は元気出せ。

参ったな・・・オレ今、全部ねーや。

More
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-12 12:34 | 雑感

想定外

このところまた余震が頻発している。
それも、少しずつ震源地が南下してきて、明らかに福島原発の傍を震源にするものが多い。
漠然とした不安。

地震や津波は天災。
言い訳めいて聞こえる「想定外」と言う言葉はキライなのだが、今回の震災が確かに想定外の規模の「デカさ」だったのは否めないだろう。

しかしね。
だからと言って、関係機関各所が手を拱いていたのもまた否めないよな。
その事実が私たちにとってはよもやの「想定外」だ。
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-12 12:16 | 雑感

AC

震災後、テレビでACジャパンの何種類かのCFが流され続けて、約ひと月。
諸説紛々、色々批判もあったようだけど、こんな場合だから、私はある意味仕方なかったんじゃないかな・・・と思う。

あなたの手当て
・・・子どもへ差し伸べる親の暖かい手が大切・・・だと言うCF。
「ずっといっしょだよ」と言う字幕と共に映し出される、女の子の「お手手・・・」とはしゃぎながら駆け寄って親の手をしっかりと両手で摑まえる姿。
久しく私が忘れていた、大切なものを思い出させてくれるようだ。

もう一つの「見える気持ちに」
「心は見えないけど、心遣いは見える。
思いは見えないけど、思いやりは見える。」

これは上手いね。
言葉としてもホントに品がいい。
もしこのコピーの作者がワタシだったら、ラストフレーズに「思い上がりはもっと見える・・・けっ!」って付け足しちゃって残念な事になるのは間違いない。

あとは「あいさつの魔法」・・・。
「こんにちワン」とか「ありがとウサギ」・・・とか。
ま、これはいいや。別に。
「ごめんなサイ」(爆)

最近は流れていないけど、仁科親子のCFは、お綺麗な二人があまりにも似ているのに気が取られて、何ガンの検診の勧めだか覚えていない。
そういう意味ではつまりCFとしては失敗なのかもしれない。
[PR]
by kazz1125 | 2011-04-11 13:50 | 雑感

ノーベル賞の真価

日本人ノーベル賞受賞に「過去の侵略のおかげ」の見方=中国

サーチナ総合研究所(上海サーチナ)のアンケートで、2010年のノーベル化学賞を根岸英一氏、鈴木章氏の2邦人が獲得したように、アジアの国では日本にノーベル賞受賞者が集中していることについて、「侵略で得た財産を科学技術や経済発展に投資」と考える中国人が多いことが分かった。

 「日本人のノーベル賞受賞者がアジア諸国の中で突出して多い理由は?」との質問に対して、最も多いのは「過去の侵略で得た財産を、科学技術や経済発展に投資したから」の17.86%との回答だ(8日午前10時現在)。2番目は「日本は米国の従順な弟分なので優遇されているから」の17.09%。

 中国では、「ノーベル賞には西側諸国の価値観にもとづく」との見方が根強い。「日本は米国の弟分だから」説は、この見方を反映したもので「中国大陸に受賞者がいないことは、“差別”されているから」との考えにも結びついている。

 日本人受賞者が多いことを率直に評価する、「日本人は優秀で勤勉だから」との見方を示した人は13.01%、「日本では学術・文化育成の体制が整備されているから」は15.53%と、やや少なかった。

 「単なる偶然」は12.04%、「日本人は自分の業績を世界に向けて宣伝することが上手だから」は9.90%だった。サーチナ 10月8日(金)10時26分配信


ノーベル賞の中でも、特にノーベル物理学賞や化学賞などは、地道に努力研究を重ねた結果以外の何物でもないと筆者は考えます。
妬みや嫉みなどとはまるで縁遠く、一途に精進した賜物だと思いたい・・・。


まぁ中国の方々は上記のような思考回路でしか物を考えられないのなら、未来永劫にノーベル賞など欲しがらない事ですね。
もっともノーベル偽者賞があれば間違いなく一番に受賞出来ますがいかがなものでしょう。

と言ってる矢先に、今回初めて中国人でノーベル賞を受賞したのが、皮肉にも中国への反体制を貫いて獄中にある民主活動家劉暁波氏だそうで・・・。
それにも中国は猛反発。

なぁんか大国の癖に言う事とかやる事が一々小っちゃいんだよね。
中華思想の片鱗が散見されて不愉快な感じを受けるのは私だけでしょうか。
時代逆行も甚だしい。

・・・日本を抜いてGDP世界第二位に躍り出た中国(そんなの当たり前なんですがね・・・人口が日本の10倍以上もいるんだから)ですが、この先どこへ行こうとしているのか。

いずれにしても今のバブルが弾けたらどうなることやら。
余りお調子に乗らない方が御身の為かと。
[PR]
by kazz1125 | 2010-10-08 23:53 | 雑感

負け鳩の遠吠え

「412人内閣」、鳩山前首相が苦言

 鳩山前首相は19日(日本時間20日)、菅首相が挙党態勢の象徴として使っている「412人内閣」のフレーズについて、記者団に「『412人内閣』と言っているが、国権の最高機関は国会。内閣は大事だが、国会はもっと大事。国会に能力のある人を配していかなければ、いい政策をつくっても、うまくいかない」と述べ、苦言を呈した。 読売新聞 9月21日(火)


自分はとっとと政権放り投げ出したくせに、ニューヨークくんだりで人の言葉尻捕まえてなぁに遠吠えしてんだか。
挙句の果てに伝書鳩よろしくあっちこっち飛び回っては詰まらんことを言ってる様だが・・・。

民主党は挙党一致で粉骨砕身やらなくちゃいけないってこと理解されてないんだろうな。
国民からすれば国会だろうが内閣だろうが、ただのお飾りであれば何の意味もありません。

第一いつから政治評論家になったんだか知らないが、OB面した上から目線も気に入らない。
相変わらず訳のわからんお人だ。
四の五の言ってないで、とっとと帰ってきて国民のための為政をされるがよろしい。
[PR]
by kazz1125 | 2010-09-21 12:07 | 雑感

投票用紙

参議院選挙まであと一週間。
菅さんに代わって内閣支持率が一挙に上がったかと思えば、消費税を取り巻く発言に伴い急速の下落・・・。
日本の政治の不安定さを如実に示すもの以外の何物でもないですねぇ。

だからと言って手を拱いて見ていた所で、世の中が良くなる筈もない。
ここは一つ投票用紙を持って投票会場に行きましょう。

実は長女に生まれて初めての投票用紙が送られてきました。
彼女は決然と「絶対に選挙には行く」と言っております。
今から28年ほど前、筆者に初めて投票用紙が送られてきた時の事は全然覚えておりませんが、少なくとも世の中がバブルで安穏としていた時代。
決意も新たに投票に行ったとは思えないのですが、とても大切なこと。

一票の重みを是非知ってもらいたいものです。
[PR]
by kazz1125 | 2010-07-05 19:35 | 雑感

はしゃぐ・・・

久しくはしゃいだ事などありません・・・。

今日の東京は雪模様。
東京にしては結構な雪降りです。
仕事を終えて帰り道にあるダイエーに買い物に行きました。

駐車場から店に入ろうとした時、入れ違いに出てきた親子連れ。
お母さんに手を引かれた小さな女の子が思いの外積もっていた雪を見て大はしゃぎしています。

ウチの子達もあんなだったな・・・。

見ているこちらまで何だか嬉しくなっちまいました。

無心にはしゃげるのなら、それは雪のように無垢の心がある証拠かもしれません・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2010-02-02 00:10 | 雑感