「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

つなぎ法案

<つなぎ法案>与党と民主など賛成多数で可決へ 衆院

 衆院は31日の本会議で、道路特定財源にかかわる項目を除いた租税特別措置を5月末まで延長する「つなぎ法案」を、与党と民主党などの賛成多数で可決する。午後の参院本会議で可決、成立する見通し。政府が提出した租税特別措置法改正案は成立のめどが立たず、道路関連以外の主な税の優遇措置の期限を延ばして国民生活への影響に歯止めをかけることにした。つなぎ法案の対象ではないガソリン税の暫定税率は31日で失効し、ガソリンにかかる税は4月1日以降1リットル当たり25.1円下がることになる。

 つなぎ法案は31日午前、衆院の財務金融、総務両委員会に委員長提案の形で出された後、本会議に緊急上程される。法案の対象は、土地売買にかかる登録免許税の軽減など税制の優遇措置。与野党は28日、衆参両院議長が国民生活への混乱をできるだけ避けるよう要請したことを受け、法案を31日に成立させることで合意していた。

 一方、道路特定財源を巡る与野党の対立により租特法改正案が31日までに成立しないことで、軽油も4月1日から1リットル当たり17.1円安くなるほか、自家用車の自動車取得税が3%(現行5%)に下がることになる。

 租特法改正案は参院で採決されない場合、憲法の規定で、参院送付から60日経過する4月29日以降、衆院で3分の2以上の賛成多数で再可決できる。政府・与党はこの規定に基づき、ガソリン税の暫定税率などを元に戻す構えだ。  3月31日 毎日新聞



国会は何やってんだかなぁ・・・。
急にこれらの法案の期限が切れる事になった訳でないのに、時間切れで「つなぎ法案」ですか・・・。
もちろん纏め切れない与党が一番だらしないのは言うまでもありません。
しかしながら野党側も色んな思惑絡みで単なる政争の具にしてしまって、国民不在になってるのは間違いのない所です。
生活するものの立場としては、ガソリン暫定税率が失効してガソリンが値下がりするのは大いに喜ばしい事。
しかし国家税収が減って国民生活に大いに影響するのもまた困りますしねぇ。
正直どの程度私たちの生活に影響が及ぶのかも良く判らないし・・・。

どうなっちゃってるんでしょうねぇ、我が国日本。
日銀総裁は不在だわ、何だか滅茶苦茶もいいところです。
まぁ、日銀総裁がいなくても、結局世の中に影響が無いって言うのも良く判りましたけどね。

「つなぎ法案」。
正式名称を「国民生活等の混乱を回避し、予算の円滑な執行等に資するための租税特別措置法の一部を改正する法律案」と言うそうです。

まぁ確かに混乱はしてます。
ガソリンの入れ控えとか、何処が安くなるのかとかね・・・。
しかしながらそれは生活を守るための混乱です。
大した事ではない気もします。きっと直に落ち着く事でしょう。

だけどねぇ。
自分たち(国会議員)の混乱振りを棚に上げてのこの名称。
冗談じゃないぜって正直思います。
混乱してるのは国民じゃなくてあなたたちじゃない。
かつての小渕内閣の時の恒久減税はたったの8年で廃止しちゃったのに、暫定の税率を守るのには一所懸命。暫定と恒久がまるで反対だもの・・・。

挙句の果ては小沢さんものらりくらりと総理との対話拒否でしょ。
文字通り話にもなりません。そんなのシャレにもならない。

もっとしっかりとした根が生えた政治が出来る人はいないのでしょうか。
それと大人し過ぎますね。
私たち一般大衆が・・・。

大声張り上げてもいい頃かもしれませんねぇ。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-31 12:48 | 時事

始まりはいつもじゃないけど雨

3月最終日。
週の始まりは雨模様です。

今を限りと咲き競う桜の花には少し冷たい雨。
花散らしの雨にならぬようにと思っているのですが、いかがなものでしょう。
その儚さ故に人から、取り分け私たち日本人から愛される桜花の、それもまた宿命と言ったら大げさでしょうか・・・。

この時期、往々にしてと言えば桜を指し示します。
思うにこれは、きっと梅の花などからすれば面白くない事夥しいでしょう。
他に先んじてようやく春を告げ、しばし人々を楽しませていたら、あっという間にその主役の座を持っていかれてしまうのですから。
梅の花の心中察するに余りあります。

まぁどんなに梅の花に同情をして見たところで桜の華々しさは相も変わらず。
そんな桜の美しさはやはりに総じて称されるだけの事はありましょうか。

その桜の美しさをふわりと纏った言葉には、桜と同じにおいのする朧気な美しさがあるように感じます。

花明かり
花曇り
花篝り(はなかがり)
花霞み(はながすみ)
花催い(はなもよい)
花吹雪


窓の外の雨音を聞きながらふとそんな事を思う、花冷えの月曜日。
明日から4月です。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-31 09:50 | 世間話

弱者

巨人・開幕3連敗…ヤクルト・青木が先制タイムリー
 3月30日 読売新聞


巨人ファンを辞めて久しいワタシ。
あんまり興味は無いのですが、こういう見出しを見ると思わず読んでしまいます。
それにしてもジャイアンツの弱さはなんなんでしょう。
毎年大枚叩いて選手補強をしているのにどーしてこう弱いんですかねぇ・・・。
今回の補強はヤクルトからエースと4番引っこ抜いてきたのにそのヤクルトに3連敗ってねぇ。

またあの渡辺のうるさいジイサンが大騒ぎしそうだな、こりゃ。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-30 18:38 | Sports

ラーメン23

埼玉・飯能  百川  百兵衛つけそば(大盛)
f0056698_173258.jpg



ラーメン業界にもすいぶんと流行り廃りがあるようです。
その昔の味噌ラーメンブームだの博多ラーメンブームだの・・・。
御当地ラーメンブームだのなんていうのもありました。
ちょっと前まではダブルスープ(魚介系スープと動物系スープのあわせ)。
最近ではより魚介系が強いスープなどがもてはやされているようです。

こちらはそのダブルスープのつけだれ。
僕自身は魚が強いスープは余り好まないのですが、う~ん実に丁度良いバランスです。
麺は中太のしなやかな麺。
どれかが突出しているわけではなく、丼の中のものみんなが仲良くしている感じ・・・とでも言いましょうか。
これは期待できそうですので、次回はラーメンを頂いて見ます。

お店はこじんまりとしておりますが、少し古びた喫茶店風で、BGMに流れるジャズが何ともいい感じ。
年配のマスターと奥様と・・・。
お会計の時に「おいしかった・・・また伺います」と言ったところ、「またお出で下さい」と言ったマスターの笑い皺がとっても素敵でした。

携帯で撮った写真なので色合いが良くないのが残念です。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-28 17:52 |

春が来た

東京・東村山
f0056698_19345796.jpgf0056698_19381597.jpg

f0056698_19384979.jpg

♪春が来た 春が来た 何処に来た
山に来た 里に来た 野にも来た


マンションの桜並木も咲き始めからあっという間に見頃を迎えました。
桜が咲くとホントに春が来たという感じを持つのは僕だけではないでしょう。

今年も東京が桜満開一番乗りだそうで・・・。
桜前線の旅の始まりはこれからです。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-27 19:47 | 風景

ささやかなこの人生 22

朝、出掛けがやたら冷え込んでいたので・・・

More
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-26 09:13 | ささやかな・・・

プロ意識

先日とある金曜日、わが社の2tトラックのフロントガラスにひびが入ってしまいました。
どうやら高速道路で飛び石を貰ってしまった様子。
現場の職人から電話で、昼は少しのひび割れだったのが、夕方には広がってしまったとの報告です。

これはもうガラス交換するしかありません・・・。

20年近い付き合いの自動車修理工場にガラスの交換の依頼をし、待つ事2日。
mmm月曜になっても音沙汰なし・・・。
翌火曜日はトラックで現場に搬入する予定がありましたので、こちらから様子伺いの電話をすると帰ってきた答えはこうでした。
「ガラス屋には連絡してあるんですが、何も言って来ていないんですよ。ウチでガラスを入れるんじゃないからわかんないんですよね。もう一回確認してみますね」

悪びれずに言った先方の言葉の瞬間に、ヒートアップ。
何故金曜日に依頼したのに月曜日の今、何も把握していないんだ?

第一僕はその自動車修理工場に依頼をしたのであって、ガラス屋云々に頼んだ訳ではありません。
あくまでもそちらサイドの問題。
そもそも業者の側から客側に納期を折り返し連絡して寄越すのが当たり前ではないだろうか・・・。
自動車修理のプロとしてこの対応はどうなんだろう?

僕も下請さんに仕事を依頼しています。
現場でトラブルがあることもままあります。
そんな時に「それは私共ではなく下請がやった事ですから・・・」って元請さんに言い訳するのと同じ事。
そんな無責任な言動を仕事上でお客様には絶対にしてはいけませんよね。

長い付き合いだっただけに、何だかがっかりしてしまいました・・・。

そう言えばこの前携帯を買い換えた時の事です。
僕の担当をした青年がつい口を滑らせて「僕短期のバイトでよくわからないんで・・・」って言いかけたので、僕はその言葉を遮りました。
「バイトだろうが正社員だろうが、僕はここのお店の人と話をしているんだよ。もし判らないことがあってもそう云う言い訳はしちゃだめだぜ。上司に聞いてまいりますとか、違う対応があるでしょう。実社会に出たらそんなの絶対に通用しないからね」。
サポートに回った先輩女子社員が申し訳なさそうに頭を下げてました。

何かこれもプロ意識が欠けてますよね。


どうも最近説教じみててジジイ化が進行しているようです。
しかし事はどうあれ、その仕事でお金を頂く以上は「プロ意識」を忘れてはなりません。

僕もこの勢いでプロのジジイを目指す事にします。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-25 19:04 | 雑感

消しゴム

消しゴムって何か好きです

ゴシゴシと擦って
白くなるのが好きなんです

それでも
筆圧が強くて
良く見れば何が書いてあったのか
わかっちゃったりもするんですけどね
だけどそれが
消しゴムらしくてね・・・

主役じゃないけど
無くてはならないもの
そんな感じが好きなんです
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-24 23:59 |

いざ鎌倉

大体ここ数年、春先と秋口には湘南まで自転車で出かけるのが通例となりつつあります。
寒い冬場と炎暑の夏はただただ苦痛なので、ヘタレ(断じて屁こきではないので、勘違いしないよーに)なワタシは陽気の良い時期のみの自転車乗りな訳です。

天気予報を見ていたら今日は穏やかに晴れるとの事。さらには強い風の予報もない・・・。
ヘタレ(断じて屁こきではないので、勘違いしないよ=に)で強い風も大嫌いなワタシには御誂え向きの自転車日和。
よっていざ鎌倉へと出陣する事に相成ったのでありました。

毎度同じ道を辿って江ノ島って言うのもそれはそれなりにいいのですが、流石に飽きてきました。
そこで今回は同じ湘南でも趣向を少し変えて、鎌倉経由で江ノ島回りで帰る!という壮大なるロマンへのチャレンジ(・・・どこが壮大なるロマンなんだかわかりませんが)。
この一文を読まれた方の中には、以前逆周りで行かなかったっけ?という突っ込みがあるかもしれませんが、それはあえて触れないで頂きたい。

昨日から予定を立てていたので6:40起床。7:00出発。
・・・っと思いのほかひんやりしていて寒い。
本当に暖かくなるのだろうかという不安も頭を掠めたが、ここまできたらGo for it!

地理不案内の方にご説明申し上げますと、僕の住む町から鎌倉・江ノ島というのはほぼ真南。
ですから南へ南へと進むといつの間にか付いてしまう・・・。
余談ですが古道である鎌倉街道が我が町を貫いているのもそんなところに理由があるのかもしれません。
とは言っても現在の道路事情ですからそんな都合の良い道ばかりではないのもまた言わずもがなです。f0056698_19382177.jpg


朝の玉川上水沿いの林間の道。
この時間ですとまだ人影も疎らです。
もうしばらくすると木々は緑に覆われ、陽射しはここまで届かなくなります。


f0056698_19424625.jpg

東京・府中
 道すがらの植え込みに咲いている・・・これ沈丁花?ですよね。ちょっと早くないか??

府中の多摩川付近の公園でコンビニで購入したパン二つで朝食を軽く済ませます。
何せ長い道中なもので、少しでも風の無いうちに距離を稼ぎたい・・・。
多摩丘陵の二つの山越えをして、町田市内へ。そこかしこで桜が咲いています。
                                  東京・町田 枝垂れ桜

f0056698_19572513.jpg




神奈川県・大和市f0056698_19465297.jpg

神奈川県に9:00丁度に到着。
その頃には次第に気温も上がり汗ばみ始めてきました。
ここまではどうあがいてもいつもと同じコースになっちゃいます。

さてこの先は鎌倉への道。
まぁ~っすぐ伸びた海軍道路という道で南下します。

f0056698_19533292.jpg



沿道の桜並木が満開になったらキレイでしょうねぇ。
でも今はほんのりつぼみ。

横浜市・瀬谷  f0056698_200424.jpg


こちらは何の種類だか存じませんが、満開。
桜の下でちょっと休憩。

いやぁ春です。春。春満喫。
久しぶりに愛車も登場です。
・・・ついでに愛人もここに写真で登場したらびっくりするでしょうけど残念ながらそう云う企画はありません(って愛人いんのかよ!)。

この辺りはかなり平坦な土地なのですが、実際神奈川県は川崎や横浜辺りも含めてかなり細かく入り組んだ丘陵地にあります。
同じ関東でも埼玉や群馬の平野部とはまるで様相が違います。
この先鎌倉が近づくにつれ、その丘陵地を遠慮容赦なく道路が貫いている・・・。
f0056698_20121565.jpg
ついに鎌倉市突入!

という事は山坂が多くなって参りました。
段々ボディブローのように応えてきます。
脚つりそう・・・。

それでも上り坂の途中にこんな案内標識が見えると嬉しいものです。f0056698_20153776.jpg





 建長寺・門前・・・の小僧習わぬ経を読む(お前、ことわざ間違ってると思う!)



f0056698_2018069.jpg
古びた佇まいの北鎌倉駅。
場所柄なのでしょうか和装の麗人がたくさんいらっしゃいます・・・かなりお年を召した。
f0056698_20204835.jpg
北鎌倉の切通しを上りきれば、あっというまに鶴岡八幡宮です。
今日は日がよろしかったのでしょうか?結婚式を挙げられている方が二組いらっしゃいました。f0056698_20271288.jpg
f0056698_20281572.jpg

雅楽の音に包まれた境内は、その式の様子を見守る方(関係者以外も・・・)で一杯。
あれはいささか照れ臭すぎるかもしれませんが、その分一生の良き思い出になることでしょう。何処の何方か存じませんが、末永くお幸せに・・・。

f0056698_20381974.jpgここまで距離約60km。さてさてお参りを済ませ、お守りを頂いてから由比ガ浜へ向かいます。
空は少し曇り気味になってきました。
f0056698_20312198.jpg

しばし海に向かい物思いに耽っておりましたが、現実問題としてお腹が空いてきました。もう11:30を回っています。f0056698_20351817.jpg

浜辺でビールも一瞬頭を過ぎったのですが、それはあきらめ、シラス漁が解禁になったばかりですので、江ノ島でシラス丼に決定。
海岸線を西へひた走ります。
ルート134の渋滞を他所に自転車はスラスラスイスイスイ~と大変爽快です。
つい鼻歌も混じります。
♪江ノ島が見えてきたぁ~、俺の家は遠い・・・(オイオイ遠いんじゃねーか!歌って落ち込んでどーする)

この頃、空腹感と相まっていきなり脚の疲労感が前面に出てまいりました。
さっきビール飲まなくて良かった。

ところが江ノ島に着いたら時間が悪かった・・・。ジャストランチタイム!
ありとあらゆる食事でのきるところが大混雑。シラス丼どころの騒ぎじゃありません。
マックですら列を成している。
仕方が無いので帰路のどこか途中で食事をする事にして、即藤沢まで向かいます。
ついてない時はついてないもので、少し向かい風まで出てきました。俗に言う弱り目に祟り目って奴ですか?
まぁ僕はそんなの日常茶飯事なので慣れっこですがね(←すっげ~強がり。風にものすごく弱い。喩えるならナメクジに塩と同列に論じてもあながち嘘ではない)。

しばらく帰路を辿り1:30頃、サイゼリアを見つけたのでそこに飛び込み、パスタとスープとほんの一杯だけグラスビールを頂きました。
至福の時とは正にこのためにある言葉。いやぁ~うまかった。

・・・ってのんびりしてるとどんどん時間が過ぎちゃいますので、そろそろ先を急ぐ事にします。
何せまだ残り45km程は走り抜かなくてはいけません。
途中には多摩丘陵の手強い山坂も待っています。
f0056698_20522313.jpgいつもの境川沿いのサイクリングコースは、やや風が強くなってきました。
それでものんびりほたほたと、途中こんな景色を見ながら、また春の日差しを一身に浴びながら、さらには大量の花粉までも浴びながら自転車をこいでゆきます。
何だか楽しいんだか楽しくないんだか良くわからなくなってきました。

問題の山坂も、はぁはぁぜいぜい言いながらも押すことも無く乗り越えました。
それさえクリアすれば、後は平坦な地元多摩の走りなれた道。
f0056698_2058464.jpgf0056698_2059053.jpg

自宅に到着時は走行距離130.15km。時間(休憩時間も含む)9時間21分55秒。

楽勝!って書いたらウソになります。
最後は正直一杯一杯でした。
でもね。
それをやろうって思う気持ち。
何とか遣り通そうっていう気持ち。
そう云うのが持てるって事は、まだ大丈夫ですよね?

いざ鎌倉」は鎌倉武士のみならず中々大変な事でした・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-23 19:24 |

雨上がり決死隊

昨日は結構な雨降りでした。
よって本日の花粉飛散量は悲惨な状況になる事は十分予想されていたのですが・・・。
文字通り「雨上がり決死隊」の私です。

一月ほど前からドクターによって処方された薬を飲んでいた私は、周囲の売薬頼みの方々よりは今まではずいぶんと症状は楽だったのですが、今日はダメだ。

くしゃみ鼻水鼻づまり、目のかゆみ、咳に痰に呼吸困難。
ありとあらゆる症状がこれでもかと攻め立てて来ます。

今の時期の天敵は杉の花粉。
字を見ているだけで腹が立ってきます。
こちら近辺には「スギ薬局」というドラッグストアがあちこちにあるのですが、それさえも腹立たしく感じる・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2008-03-21 23:33 | 世間話