「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

政府筋

それにしてもWBCだけに浮かれている場合じゃなさそうで・・・

防衛相、政府筋発言に反論=MD「難しいのは事実」と浜田外相

 浜田靖一防衛相は24日午前、閣議後の記者会見で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に対し、政府筋がミサイル防衛(MD)システムによる迎撃で「当たるわけがない」と発言したことについて、「われわれは準備が万全になるよう努力しているので、そのように考えていない」と反論した。
 また、河村建夫官房長官も同日午前の記者会見で「政府はあらゆる事態を想定し、状況に的確に対応して国民の安全を確保することに最善を尽くそうとしている。そういう(失敗の)懸念は持っていない」と述べ、迎撃態勢に問題はないとの認識を示した。
 一方、中曽根弘文外相は記者会見で迎撃に関し「難しいのは事実だろう」と述べた。中曽根氏は「(ミサイルが)どういう形でどういうふうに飛んでくるのか、どこへ飛んでくるのかわからない」と指摘した。
 同日午前の自民党国防関係合同会議では、出席議員から政府筋の発言について「極めて不見識」「緊張感が足りない」などの批判が相次ぎ、釈明や発言の撤回を求めることを決めた。 3月24日 時事通信


誰が言ったんだか知りませんが、これは「はいそうですか」って看過できない発言ですね。
MDには今までどれほどの予算をつぎ込んでいるんことか・・・。
もし現実にそれほど難しいシステム運用なら丸っきりムダと言うことになります。
そしてこの北朝鮮が人工衛星と称するミサイル実験を現実に行おうとしているこのタイミングでのこの発言。
人によってはものすごい不安感を煽られることにもなりかねない・・・。

いずれにしても、不謹慎などと言うものではないですね。
国を、国民を、国民の財産を守るべく存在するのが防衛の理念。
防衛と言う大切なものを今一度良く考えて頂きたい。

こういう無考えな発言をする「政府筋」って・・・誰だ?。
そもそも「せいふきん」ってどこの筋肉だ?・・・・ってオイちがうぞ(ボソッ)
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-24 20:39 | 時事

降臨

やっぱ普通じゃないこの男・・・。
本人は笑いながらコメントしてましたが、確かに「持ってる」んじゃないかと本当に思います。
それは本人の努力とかももちろん必要に決まってますが、そんなのも遥かに超えた何か。
神憑り的な物。

思えばこのWBCの大会中、イチローはず~っと不調のまま。
一次ラウンドの韓国戦では3安打の固め打ちをしましたが、後は打つ方ではどちらかと言えばチャンスにも凡退する姿が多かった・・・。
誰より結果が出せずに苦しんでいたのはイチローでした。

それでも原監督はイチローを信じ、一番ライトイチローを不動のまま使い続けました。

そして決勝戦。
悪夢のような9回裏2アウトからダルビッシュが韓国に同点とされます。
何とか同点で切り抜けたその後の10回表の攻撃。
イチローが放ったランナー2人を置いての決勝2点タイムリー・・・。

今までの絶不調もこのダルビッシュの失点ですらも、この時この瞬間のためのお膳立てであった・・・。興奮も落ち着いた今、改めて冷静に考えてもそんな感じを受けてなりません。

10回裏、ダルビッシュが最後のバッターを三振。
笑顔で戻ってくるイチローを見た瞬間、ワタシは涙が零れました。

彼は神になった・・・。

しかし、しかしですよ。
その試合後にドジャースタジアムを大きな日の丸を持って1周した後のコメント。
 「気持ち良かったですねえ。ほぼ、いきかけました。日本のすべての方に感謝したい」。
あらら・・・・何をおっしゃいますやらこの神は。
さらっと「下ネタ」を言ったのだが、さすがにチョ~場違いな感が否めませんでした。
この際ですからこれは日本中の誰も気が付かなかったことにしましょう・・・。
神に失礼です。

それとですねぇ、シャンパンシャワーでは弾けっぱなしの神でしたが、何だかものすごくかわいい「おさるさん」みたいで・・・。
いやいやそんな事は露とも思ってはいけません。
神に失礼です。

そんなイチロー
ひとたびグラウンドを離れると非常に人間臭い所もありますがですが、間違いなく彼は今日から私たちの神様。
そして今日は本当にイチローが世界のイチローになった日です。

おめでとうございます。
そしてありがとう。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-24 19:16 | Sports

心室細動

松村邦洋、急性心筋こうそく…予断許さず

 22日に行われた東京マラソンに出場し、意識不明で一時心肺停止状態と伝えられたタレント、松村邦洋(41)の病状は、急性心筋梗塞(こうそく)による心室細動だったことが23日、分かった。所属事務所が発表した。都内の病院に入院中の松村は現在、医師による処置で眠らされた状態という。事務所は「心疾患には合併症を伴う危険性があり、現時点では確定した情報を伝えることができない」と話している。

 号砲から約2時間20分後、15キロ地点手前で突然倒れ、救急車で都内の病院に運ばれた松村。一夜明けたこの日、所属事務所の太田プロがファクスなどで現状を報告した。

 同プロによると、病院で検査と処置を受けた結果、意識消失は急性心筋梗塞による心室細動が原因だったことが判明。搬送中に一時、意識を取り戻したものの、入院以来、集中治療室(ICU)に入ったままで、現在医師によって鎮静処置を施され、眠っている状態。この日は一度も目を覚ましていないという。

さらに、「合併症を伴う危険性があり、楽観論から悲観論まで現時点では何ひとつはっきりしたことがいえない」(太田プロ)といい、予断を許さない状況が続いているようだ。近日中に医師による会見を予定している。
                 後略   3月24日 サンケイスポーツ


長距離を走ること自体が彼の身体に負担を掛けちゃったのでしょうか?
大事に至らなければいいのですが・・・。

それにしても心疾患は恐ろしい。
いわゆる原因のわかる突然死の中で、心疾患が最も多い原因だそうで。
中でも心室細動を起こすと、1分間の拍動は平常時の数倍にもなり、その結果心臓から血液が出されないため、即刻意識を失い、3分で脳死が始まる・・・らしいです。
今回の松村さんの場合はたまたま東京マラソンという注目される場所だったからまだ良かったのかもしれません。
もし一人でジョギング中にそんな事になったりしたら、本当に命取りになりかねませんものね。

6年ほど前に高円宮殿下がカナダ大使館でスカッシュの練習中に突然倒れられ、そのままご逝去されたのはまだ記憶に新しい所ですが、それも心室細動のためでした・・・。
そのカナダ大使館にはAED(自動対外式除細器)が無かった為、搬送先の慶応病院に着いた時には如何な蘇生措置を施しても手遅れだったとの事。
今回の松村さんの場合、倒れてすぐに東京マラソンスタッフがAEDを持って駆けつけ、救命措置を施したのがやはり良かったのでしょう。

この心室細動。
運動中のみならず日常生活でも突然起こることがあるそうです。

自分自身の日頃の健康管理はもちろん大事ですが、自分の周りの方がいざと言う時にきちんと対応できるように、心配蘇生法やAEDの使い方くらいは知っておきたいものですね・・・。
最近では公共の場所や駅、大型商業施設や中にはパチンコ屋さんなどにもAEDが設置されていたりします。
まずは身の回りのそんなものから興味を持ってみることでしょうか。

今年は普通救命講習を受講しようかなと思っています(これ全国各地の消防署とか救急救命協会とかでやっています。無料の所もあれば少し費用の掛かる所もあったりとまちまちですが・・・)。
善は急げ。
そう思った時にやらないと、機会がなくなりますものね。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-24 10:38 | 雑感

緩々

ゆっくりだからこそ
見えるものってあるよね
そんなものこそ大切にしたいなって
この頃思うんだ

今まで何となく
生き急いでいたような
そんな気がしてね・・・
何をそんなに
焦ってるんだろうってね・・・
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-23 19:38 |

WBC  vs U.S.A

初スタメン川崎「ベンチですべて試合に出てました」

第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝(日本9-4米国、22日=日本時間23日、米・ロサンゼルス、ドジャースタジアム)9番・三塁で初スタメンの川崎宗則(ソフトバンク)は4打数2安打1打点と原監督の期待に応えた。

 主砲の村田修一(横浜)が戦線離脱して回ってきたチャンスにも「東京ラウンドからベンチの中ですべて試合に出ていましたから」と冷静に話す。ベンチウォーマーでも侍ジャパンとして気持ちは最前線で戦っていたわけだ。川崎はベンチ内でムードメーカーとして盛り上げ続けてきた。

 韓国との5度目の対決に「決勝戦では気を引き締めてやるだけです」と力強く話す。脇役が主役の活躍ができれば日本の連覇は見えてくる。2009.3.23  サンスポ


ベンチで全て試合に出てました・・・

川崎宗則・・・今大会はここまで決して主力扱いではありませんでした。
そんな中で試合後の記者会見でされた、記者の質問へのこの熱い言葉。
これはプロ選手であればあるほど、もしかしたら中々言えない言葉なんじゃないかな・・・。

熱い男です。
いい男です。
見てくれももちろんですが、その心が泣かせます。

そういえば急に思い出したのですが、代表候補選出の時点で中日ドラゴンズの候補選手が全て辞退という問題がありましたっけね。
彼らと比較するのもなんですが、その野球への気構えの違い。
ファンはどちらを支持するのでしょう。

まぁもう今更どーでもいいんですけどね・・・。


さていよいよ明日はまさに宿敵「韓国」との5度目の対戦。
彼らも確かに強い・・・。
強いです。

でもね。
キューバ、アメリカと立て続けに破ってきた我が日本も間違いなくそーとー強い(ニヤリ)。

今大会ここまでくれば、今までやってきた韓国との4度の試合は練習試合みたいなもの。

今度勝った方が「世界一」のチームです。
さぁていよいよ決着(ケリ)をつけようぜ・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-23 18:00 | Sports

SLAM DUNK

ここ2週間ほどの間に、ワタシの秘蔵書であるスラムダンク全31巻をしばらくぶりに読みました。

最終巻が1996.10.8 初版発行とありますから、発刊から丸12年もの月日が過ぎているんですね・・・。
今やバスケのルールもマンガの中と実際とでは随分と変わってきています。
それでも作中の根底にある、バスケのスピード感やゲーム性の面白さ、そして作者のバスケへの想いは変わることなく伝わってきます。

娘二人もこのマンガだけは引っ張り出しては時々読んでいるようです。

何度読んでも目頭が熱くなるシーンは変わらないんだなぁ・・・これが。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-23 01:10 | 籠球

敗軍の将、兵を語る


韓国監督「投手を温存した」/WBC

<WBC・第2ラウンド:日本6-2韓国>◇19日(日本時間20日)◇1組◇1、2位決定戦◇米カリフォルニア州サンディエゴ、ペトコパーク

 韓国は日本に敗れ2位通過。準決勝ではベネズエラと対戦する。
 金寅植監督は「きょうは投手を温存したことでこんな結果になった。(準決勝で当たる)ベネズエラは米大リーグの選手が多くいるが、われわれはメジャーの試合を見て研究してきた。ベストを尽くすだけだ」と語った。
 3月20日  日刊スポーツ



敗軍の将、兵を語らずっていうのは聞いたことがあるけど、これは逆のパターンですねぇ。
これは負け惜しみなのかそれとも言い訳なのか・・・。
どっちでもいいけど、あんまりみっともいいモンじゃないですね。
良く判らんけど、今日投げた自国の韓国投手陣に対してもかなり侮辱的な発言だよなぁ。
こちらも勝利に水を注されたようで何か気分悪いし。
爽やかじゃないですよね。

まぁ日本が勝って1位抜けしたことには変わりないんだけどさ。

それにね。
日本だって先発バッテリー内海ー阿部だったんだから・・・だって。(・・・オレが言い訳するな!)
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-20 18:10 | Sports

求道者の一路

何でなんだろう。
僕はイチローの大ファンと言うわけではない。
だけどラジオから流れる彼のヒットの実況に、何故か涙が零れてしまっていた。

彼ほど直向きに野球に向き合っている選手は、世界中どこを探してもいないと思う。
しかしながらWRCが始まってから、打てども打てども凡打の山。
シーズン中でもこれほど苦しい打席が続いた事はほとんど無いはずだ。
人一倍責任を感じていたであろう彼の心中はいかばかりのものであったか。

求道者のごとく、彼は野球と言うものを極めんとしている。
答えの出ない答えを求めるように・・・正に真実一路。

再度スタートラインに立った彼に、もう失うものは無いだろう。
彼の歩む道はただただ真っ直ぐに・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-19 23:45 | Sports

嘘も方便

振り込め退治の「だまされたふり」、警察庁が全国展開へ

 警察庁は18日、全国の警察本部に対し、振り込め詐欺の「だまされたふり作戦」を全国で実施するなど対策を強化し、3~6月の4か月間の振り込め詐欺被害額を昨年の約117億6700万円から、4分の1以下に抑えるよう指示した。

 この作戦は、振り込め詐欺の電話を受けた住民にだまされたふりをしてもらい、警察官を現金の受け渡し現場に張り込ませたり、犯人グループの口座番号を聞き出して凍結したりする捜査手法。神奈川県警が今年1月に導入し、警視庁や埼玉県警なども続いたところ、2月には同作戦によって32人を検挙した。

 また、支給が本格化する定額給付金をかたった詐欺についても、警戒を強化するよう指示。実際の被害はないが、警察庁には16日までに全国の29都道府県から94件の定額給付金をかたった不審電話が報告されている。 3月18日 読売新聞


この「だまされたふり」が思いの外、効果を上げているそうですね。
オレオレ詐欺から振り込め詐欺へ。
それから今はさらにエスカレートして、ターゲットと最寄のところで会う約束をしてその家人をおびき出し、その隙に空き巣・・・。

この手の犯罪は一つがダメなら次の手法へと常にいたちごっこ。
しかしながら少しでも被害は少ないに越したことはありません。
効果があるのならどんどん「だまされたふり」もいいでしょう。

しかし嘘も方便とは言え、犯人グループから「だまされたふり」なんて詐欺だ!って言われないかが心配です。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-19 10:55 | 世間話

WBC  vs KOREA

先発のダルビッシュ・・・。
初回、確かに球が上ずってボール先行の苦しいピッチングでした。
しかしながら痛打されたのは先頭バッターのみで、後は守備の乱れなども絡んでの不運な3失点。
2回以降のピッチングを見ても判るように、決して悪い出来ではなかったと思います。

野球。
どんなに素晴らしい投手が頑張っても、点を取らなくては絶対に勝てない。

先日の記事でも懸念したように、やはりイチローの不振はチームに沈滞ムードをもたらしてる感じは否めません。
攻撃にリズムが感じられないものなぁ。

いずれにしても今日再びの対戦となるキューバに負ければ、WBCはお終い。
残してくるものが何もないように・・・。
応援しています。
日本人として・・・。
[PR]
by kazz1125 | 2009-03-19 08:59 | Sports