「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

はじまりはいつも雨

君に逢う日は確かに雨の日が多い気がするんだ・・・。

でもね。よく考えたら当たり前だよね。
君に逢う理由付けが「今日は雨降りだから送る・・」とか「雨降ってきたから迎えに行くよ・・・」とかなんだもの。

そうでもしなくちゃ中々逢ってくれない君は、今日の雨と同じくらいちょっと冷たい・・・。


はじまりはいつも雨
                                   詞・曲 飛鳥涼 
君に逢う日は 不思議なくらい 雨が多くて
水のトンネル くぐるみたいで 幸せになる
君を愛する度に 愛じゃ足りない気がしてた
君を連れ出す度に 雨が包んだ
 
君の名前は 優しさくらい 良くあるけれど
呼べば素敵な とても素敵な 名前と気づいた
僕は上手に君を 愛してるかい 愛せてるかい
誰よりも 誰よりも
今夜君の事 誘うから 空を見てた
はじまりはいつも雨 星を避けて



君の景色を 語れるくらい 抱きしめあって
愛の部品も 揃わないのに 一つになった
君は本当に僕を 愛してるかい 愛せてるかい
誰よりも 誰よりも
訳も無く君が 消えそうな気持ちになる
失くした恋たちの 後をつけて

今夜君の事 誘うから 空を見てた
始まりはいつも雨 星を避けて 二人 星を避けて




オリジナルよりも音程を少し下げて、ガットギター二本のしっとりとしたアレンジ。
原曲の良さがものすごく生かされていて好きです。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-28 19:25 | 音楽

緑色の風

f0056698_23491019.jpg久しぶりの快晴。
のんびりと穏やかな日曜日。
ちょっとお届け物があったので、そのついでにぷーちゃんを連れてコペンでちょっとドライブです。

樹々の枝の先々には、若やいだ緑色の新しい葉が、四月にしてはまだ少し冷たい風に揺らいでいました。
f0056698_984157.jpg

埼玉県・飯能市 入間川河川敷の公園にて
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-25 23:49 | 風景

泣かせやがって・・・

どうしても涙なくしては見られないんですよ。

More
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-19 11:42 | 世間話

春だからなのか・・・

今日月曜日は、職場近辺は可燃ゴミの収集日。
田舎なもので、ゴミの集積所までは歩くと五分くらい掛かるので寒い冬などは結構面倒くさい・・・。
しかしながらようやくの春らしく穏やかな陽気に、ゴミ出しも何だか楽しい気さえします。

颯爽と自転車を飛ばしてたどり着いたゴミの集積所。

すると ・・・・・  mmmm。

More
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-19 11:35 | 世間話

ウソ八百

首都高の上限900円 高速新料金、エコ割も


 前原誠司国土交通相は9日、高速道路の料金について、現行の休日割引制度などを見直し、6月中に導入する新たな上限割引制度を発表した。一般高速道路では軽自動車1千円、普通車2千円、中大型車5千円、特大車1万円がそれぞれ上限となる。首都高速道路と阪神高速道路には、距離別料金制度が導入され、900円が上限に設定された。 後略         4月10日  産経新聞



これについてメディアはいろいろと検証して、実質値上げだの何だかんだと騒いでおります。
しかしながらそんなのはどうだってよろしい。

もう一つ記事を引用しますが・・・

高速道路の上限料金制「詐欺の世界」…埼玉知事

 国土交通省が発表した高速道路の上限料金制度について、埼玉県の上田知事は13日の記者会見で、「マニフェストで高速道路無料化と言ったのに、埼玉県の一部は相当な値上げになる。詐欺の世界だ」と批判し、国交省に見直しを求める要望書を提出する考えを明らかにした。  後略
4月14日 読売新聞


上田県知事のおっしゃるとおり。
こりゃぁ詐欺ですよ。詐欺。やつらは国をバックにした詐欺集団かい!

テレビでは前原国交相や馬渕副大臣が一所懸命弁明(言い訳にしかすぎない)に努めておりましたが、何をどう言い繕おうとマニュフェストで大見得切ったことと、どう転んでも整合性なんてありゃしない。

もちろん民主党が自公政権のツケを払うのに難儀しているのはわかります。
そんなに一気呵成に良くなるわけが無いのも理解しているつもりです。

しかしながら、それとこれとは話が違う。
まぁずウソ八百なんだもんなぁ・・・。

言った事には責任を持たなくては、民主党も先が知れていますよね。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-14 21:16 | 時事

パンドラの箱

私が住む東村山市は、ゴミの分別がこのように区分されています。
燃やせるゴミ、燃やせないゴミ、容器包装プラスティック、びんかん有害物、古紙古着、ペットボトル。
・・・とこんなところだったかな。

その中でも「燃やせないゴミ」が厄介者です。
なんと月に一回しか収集して頂けない。
よってそのタイミングを逃してしまうと、当然の如く翌月までベランダなりお庭の片隅なりにそのまま置いておかねばなりません。


先月の二十日過ぎに次女がとりあえず元奥さんの家へ移りました。
私がいるマンションの自分が使っていた部屋の片付けはある程度は済んでいたのですが、まだ衣類だのCDだの・・・そしてゴミの袋が二つ残ったままでした。

ひとつのゴミの袋は燃やせるゴミが分別して入っていたので、早々にゴミだししたのですが、残りの一つが大問題。
容器包装プラスティックの袋にありとあらゆるものがお構いなしに詰め放題・・・。

これはさすがに出せません。
次に戻ってきたら始末させようと思っていたら、早3週間近く一度も戻ってこない。
この後始末が嫌さに戻ってこないに決まってます(笑)。
と勘繰りたくなるほどのひどさですが、ぼやいていても仕方ない。
何せ燃やせないゴミの日は私のエリアは第一水曜日のみですから、その日までにきちんと分別しておかなくてはなりません。
どうにも仕方ないので、火曜日の晩に意を決して私はその「パンドラの箱」を開けました。

はらはらと散り行く桜吹雪を眺めながらも気分は最悪。
いやぁ出てくるは出てくるは・・・。
容器包装プラスティックの袋にあっちゃならないものばかり(苦笑)
プライバシーの問題もありますし、なによりこちらがこっぱずかしいので詳らかには記しませんが・・・、とにかくひどすぎます。
親の顔が見たいです。

そのままパンドラの箱のふたを閉めちゃいたい衝動に駆られましたが、何せベランダに全部広げてしまったからさぁ大変。細かいプリクラのシールは風に舞い、ペン先の折れたボールペンからはインクが滲み出し、得体の知れない化粧品のファンデーションだかは粉となって散り・・・。その一袋の分別収集とベランダの掃除を終えるまで優に40分以上掛かりました。

私は次女に言いたい。
父さんのせめてものお願いだ。
君が三十年後にゴミ屋敷のおばさんになるのだけは見たくないんだ・・・。
頼むからそれだけはやめてくれ。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-09 09:41 | 世間話

たちあがれ日本

興が乗った時に記事にしておかないと、次が無いかもしれないから(苦笑)。

<新党>「たちあがれ日本」多難な船出…10日発足

 自民党の中川義雄参院議員(72)は7日、党本部で大島理森幹事長に離党届を提出し、与謝野馨元財務相(71)や平沼赳夫元経済産業相(70)らが結成する新党「たちあがれ日本」への参加を表明した。新党は政党要件を満たす国会議員5人を確保し10日に発足するが、期待した自民党中堅・若手議員に賛同者は広がらず、多難な船出となりそうだ。 4月8日  毎日新聞



何だか新党新党って騒がしい。
自民党で要職を務めた方々が相次いでの離党、そして新党結成・・・かと思いきや思ったほど人が集まらんって言う記事ですよね。

新党 たちあがれ日本」は本当に立ち上がれるのか否か。

自らの殻を破って新しいムーブメントを作るのはとっても勇気のいることだと思うし、それは素晴らしい事だとは思うけど、今まで自民党のまさに中心だった方々(平沼氏はいささか違うけど)だけに何だか片腹痛い感も無きにしも非ず。第一今のタイミングで自民党離党して・・・ってなると、この方たちの国会議員としてのその根っこの部分は一体なんだったんだろうと疑いを持っちゃいますね。
少なくとも私は。

第一この高齢者事業団のような年齢層で「たちあがれ・・・」ったって、いざと言う時にはバイアグラでも飲まなくちゃ「立ち上がらん」だろうし・・・。

お後がよろしいようで。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-08 19:07 | 時事

お赤飯

高校卒業後、2年ほどアパレル関係で働いていた長女。
何を思ったか一念発起してこの春から栄養士になるべく専門学校に通い始めます。
そして昨日がその入学式。
おそらく彼女の人生で最後の入学式になると思われます。

入学式の案内状には保護者も極力参加されたいとの断り書きがあったのですが、仕事の調整がつかず私は出席できません。
仕方ないので、元奥さんに代理で行って頂く事にしました。

そこで私にも何か出来ることはないかと考えたところ・・・ありました。
お祝い事には欠かせない「お赤飯」。
買って済ますのは簡単ですが、あえて自分で作って見ようと思いまして・・・。

しかしながら、ネットで見ても今ひとつ作り方がピンと来ない。
知り合いの奥様方に聞いても圧力鍋がどうたら、無水鍋がこうたら・・・。ちんぷんかんぷん。

しかしながら極めつけの便利グッズを教えていただきました。
じゃ~んその名も「お赤飯の素
f0056698_18413987.jpg

これは凄い。
豆を煮て煮汁をどうのこうのとか、そんなの知ったこっちゃ無い!
炊飯器のおコメにこれを足して普通に炊飯するだけ。

当たり前のように美味しいお赤飯が出来ました。

長女も喜んでくれたはず?です。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-08 18:46 | 世間話

つぶやき2

ずいぶんとブログ更新していなかったなぁ。

心の余裕がないとここまで放置できるものなんですね。
何でも書き留めておいてやろうと虎視眈々と事象に目を向けていた、ブログを始めたばかりの頃が懐かしい・・・。

「その後」、一緒に暮らしている長女。
2月の半ばから3月一杯まですれ違いの日々が続いておりまして、ほとんど顔を合わせておりませんでした。
次女も3月の半ばから先妻(と言っても新しい奥さんおりませんけど・・・)の方で暮らし始めており、つまりは家で誰とも話をしていないことに気がつきました。
たまさか口に出るのは愛犬ぷーちゃんに声をかける時か、うさぎのとん助に餌を上げる時くらい・・・。

いやいやいやいや。
これはまずいぞ。
この状況は打開せねばいかん。

生活自体が一人Twitter状態で良いわけがない。
[PR]
by kazz1125 | 2010-04-08 18:19 | 世間話