6B

まっさらな紙に
6Bの鉛筆で
力強く、くっきりと

そんなワタシになりたい

もし
間違いに気が付いても
消しゴムなんか使わない
太々と
二本の訂正線を
堂々と引いて

そんなワタシになりたい
[PR]
by kazz1125 | 2009-01-31 21:04 | | Comments(2)
Commented by ruumin at 2009-02-01 01:57 x
こんばんは。夜分にお邪魔いたします。ruuminです。
今日個人的に良い出来事がありまして・・・自然に感謝の念が万物に沸々と沸いてきたんです。
私は年齢の割りにすごく未熟者でして・・・。
そんな自分にいつもなにか正当化する理由を、意識and無意識下でつけていました。
でもkazz1125さんのこの心の内を読んで、そんな自分をすごく恥ずかしく思い、そして私も屁理屈言ったり自分を正当化するのではなく、堂々としたワタシになりたい、、、そう思いました。

こういう風に書いているkazz1125さんは、もう「そんなワタシ」になっているような気がします。
素敵なブログに偶然辿り着いたこと、これは偶然なのか必然なのか・・・自分の中では必然的な大切なめぐり合わせのような気がしています。(勝手に・・・)
文節の区切り方・改行の位置が、さらに「心の内」を太く強く、私の心に響かせてくれます。
忘れてしまっていた大切なことに気づかせてくださって、ありがとう、、、
Commented by kazz1125 at 2009-02-01 10:25
ruuminさん、おはようございます。
いや・・これはあくまでも願望ですので・・・。

「心」のカテは本当にワタシの独り言です。
ですからどのように解釈なさるかもまた読み手次第。
拙文で何か得る事があったとしたらば、それは読まれた方の感性の問題でしょう。
たまたまそれが何か良い事のきっかけになれれば、それは筆者としてはうれしい事ではありますけど・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 歩み 戦々恐々 >>