まぬけの旅

10:15が第一試合開始・・・。

駒沢体育館で東京都春季バスケットボール大会、準決勝、決勝を見るため、8:00丁度に我が家を愛車(チャリ)で出発。f0056698_2043557.jpg


ほぼ30kmですから1:30強で到着する予定で走り出しました。
小金井から、国分寺を水源とする野川沿いのサイクリングコースで成城学園まで行き、そこから世田谷通りで馬事公苑、駒沢という道順です。
途中、武蔵野の面影をたっぷり残した野川公園を通りますし、次第次第に高級住宅街へと変わりゆく景色もまた楽しみです。



野川公園 夏草の香りがします
                                    野川で甲羅干しをする亀さん
f0056698_2054433.jpg
f0056698_207889.jpg







f0056698_20203032.jpg
サザエさんの町、世田谷桜新町を抜ければまもなく駒沢です。
平日の朝は世田谷学園の柔道部の連中がドスドス歩いてる、そんな小粋な街です(どこがやねん!)。


少し先を急ぎつつ、駒沢公園に到着。体育館に行くと・・・。
んんん?f0056698_2016052.jpg

雰囲気が違う・・・?
バスケの試合の時は往々にしてその辺りを大男大女が闊歩していて(試合関係者の方々)、どこからどう見てもバスケ部という少年少女がわいわいとしているのだが。
mmmそれどころか体育館から音楽が聞こえるぞ?

そうです。やっちまった・・・。
体育館の外にある使用予定表を見ると本日は「東京都ダンス・・・」とある。
来週11日の欄に「東京都中体連バスケットボール大会」って書いてあるじゃん。
    

            悲しき自転車と閑散とした駒沢体育館正面入り口

変更になったんなら言ってくれなきゃなぁ!(おめーが間違ったんだろ!)
このやり場の無い怒りと悲しみを何処へ向けたらいいのでしょ?
しばし呆然と立ちつくました。
しかしここで佇んでいても、ダンス関係者から「変な自転車のオヤジが入り口で悲しんでる」と通報されるのが関の山なので、先ほどとは打って変わっておも~くなった足取りで行くあても無くペダルを踏みます。

・・・しばし駒沢公園内をそぞろに流しながら沈思黙考。
ここまで来てそのまま帰るのはもったいないので、羽田空港、多摩川河口まで行き、そこから多摩川沿いを戻ることにしましょう。

世田谷に等々力渓谷という所があります。自然の渓谷です。
f0056698_2141753.jpg
東京都23区内に他にこんな所は無いでしょうね。
もちろんささやかな距離の渓谷ではありますけど、車の音もあまり聞こえない、深山幽谷の趣があります。

ここを抜ければ多摩川土手のサイクリングコースに出ます。ちなみに写真はかつての巨人軍多摩川グランド。今は明日のプロ選手を目指す少年たちが白球を追いかけています。
f0056698_2182125.jpg


f0056698_2112463.jpg後は多摩川沿いに下って行くだけ。
ここまで自宅からおおよそ46km。羽田まではあと15㎞程でしょうか。
世田谷区玉川から大田区田園調布・・・。
有数の高級住宅街ですが、それはもう少し奥まったところにあります。
川縁は比較的庶民の空気のある感じがします。

河川敷には野球、サッカー、バーベキュー・・・草むらで寝そべる人。
たんぽぽの綿毛を風に乗せて飛ばしている親子・・・。
梅雨入り間近の大切な雨の無い休日。
思い思いの時間、思い思いの過ごし方。f0056698_2202691.jpg


国道1号線、いわずと知れた東海道を横切れば、住所は大田区羽田。
川幅も広く、また東京湾への船宿も目立つようになります。f0056698_2225168.jpg
f0056698_2232726.jpg


いつしか対岸の川崎は京浜工業地帯のコンビナート群に変わり、フェンス沿いの道はもう羽田国際空港の一部です。f0056698_2291656.jpg
f0056698_2293960.jpg

多摩川河口上空、ランディング直前のJAL機、海に浮かぶ海ほたる
f0056698_22194274.jpg

しかしこんなところをこんな自転車で走ってる奴はあんまりいないな・・・。
これ以上先に進んでも、後は国際線のターミナルへ行ってしまいますので、ここらで引き返すことにします。
ここまで距離62km。
ところでバスケの試合は・・・どこでやってるんだろ?

時間は丁度お昼時。
近所の穴森稲荷のラーメン屋さんで、生ビールとラーメンで昼食。味は可もなく不可もなし。


後はひたすら多摩川に沿って、鮭のように遡上するだけです。
f0056698_22341539.jpg
府中まではひたすらこんな感じ。
多摩川サイクリングコースは比較的整備されていてトイレもそこかしこにあって良いのですが、ロード車に乗った方々はもう少し気を使うべきですね。
子どもも多いし、トレーニングコースじゃないのだからあの速度じゃ危ない・・・。

f0056698_22413112.jpg
府中からは一般道で帰ります。
・・・遥か昔3億円事件のあった府中刑務所横。
高い塀は刑務所の象徴ですが、周辺の雰囲気に配慮してか明るい色で絵が描いてあります。f0056698_22454528.jpg

この標識・・・駐停車禁止なんですが、時間をよく見てください。4~6までの時間指定。この意味は、出所する人はこの時間帯に出ることが常らしいのですが、その時間に要はお迎えに来るなと言うことらしいです。
昔、早朝ここを通りかかったら高級外車が並んでいて、何処からどう見てもその筋の方たちがずらり・・・。お迎えだったんでしょうね。
大型トラックもさすがに遠慮して通れず、大渋滞だったという経験があります・・・(^^;
f0056698_22543453.jpg
ここからはチャリでも30分ほど。
帰宅は15:30頃。走行距離111.7km。
思わぬ長旅となりました。

ところでちょっとお伺いしますが、バスケの試合は何処でやってたんでしょう・・・?(だから今日じゃねーっつーの!)
[PR]
by kazz1125 | 2006-06-04 22:56 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 言い違い、読み違い、勘違い クールビズ >>